Vol.11 パパでもママでも、周囲の理解と協力があれば育児はできる!

こんにちは。

あっという間に年末ですね。

楓が6ヶ月くらいまでは、慣れない育児ながらも意外と時間あるなーと思いながら本とかも読めて過ごしてましたが、離乳食が始まり動くようになってからのこの2ヶ月くらいは時間があっという間に過ぎました。
復職までもあと3ヶ月とかだなと思うとブルーになります。。

にこにこの楓ちゃん♪

 

今回は、年末なので、男の私が育児・家事に専念したこの1年弱で、育児というものについてどう思い、感じたかを書きたいと思います。

まず、育児に専念できたこの時間はとっても楽しいし、とっても幸せな時間でした。
もちろん大変だしイライラすることもあったけれど、今までの人生では感じたことのなかった楽しさ、嬉しさ、幸せを感じることができたし、地球上にあんなにかわいい生き物がいたということを初めて知りました(笑)。

サラリーマンは、普通にいくと40年とか同じようなことをやっていく訳で、そのとんでもなく長く変化の少ない循環の中から一度抜け出せたことも、とてもいい経験だったと思います。
定年退職を早めに一度体験させてもらったようなもなので、退職するとどれだけ会話が減るかとか、日々やるべきことがなくなるかとかが分かって、改めて自分の人生設計とか仕事との距離感とかを考え直せたと思います。

そして、もう一つ思ったことが、男でも育児ってできるなーということです。
前に一度書きましたが、赤ん坊にはお母さんの愛情が一番ということが言われる中で不安に感じながら育児をスタートしましたが、まあなんとかなるなぁというのはいい発見でした。
今ではすっかり赤ん坊好きになって、週末に一人で山とかに出掛けて楓と離れると、夕方くらいには赤ん坊を抱っこしているあの感覚が恋しくなって、街を歩く他人の赤ちゃんを見て「ちょっと抱っこさせてくれますか?」とお願いしそうになるくらいです。
さすがに不審者なのでお願いはしませんが(笑)。

脳科学の分野でも、かつては女性が育児中に増える愛情ホルモンと言われているオキシトシンが、赤ちゃんに関わる時間が多い男性にも分泌されるということが言われているみたいですね。
NHKの番組でもやっていました。
私が育児をしている実感としても絶対にそうだと思います。

男でも育児はできるんですが、一つだけ明確にママに敵わないなと思うのは忍耐力。
泣き続ける子への対応とかそういったところの忍耐力は、圧倒的にママがすごいなと思います。
私個人の問題かもしれませんが、、この忍耐力には何か男女の差がある気がします。

最後に、育児というものは、好循環した時と悪循環の時の差が激しい怖いものだなーと感じています。
ママさんが育児生活を楽しんでいると多分赤ちゃんも安定して、そうするとママさんの気持ちも穏やかだし、それがまた赤ちゃんにいい影響を与えて・・・みんなが楽しい暮らしをできる。
これが、逆回転になると育児はとても大変。

そしてこのママさんの心の安定を左右しているのは、ママさんの性格とか育てやすい赤ちゃんかとかではなく、旦那さんや祖父母の協力があるか?なのではないかと思っています。
あくまで私個人の考えですが。。

育児は一人でやるには大変すぎることなんですよね。
私は、配偶者が育児も家事も万能な奥さんだから楽しくできていますが、それでも奥さんが忙しくて帰りが遅かった時期は、結構しんどくてイライラしていました。
毎日帰りが遅く、週末も寝てたりスマホいじったりで手伝わない旦那さん・・という状況で育児をしているお母さんは結構多いと思いますし、本当にすごいことだと尊敬します。
そして、本当に世の中のお父さんたちは、育児・家事に積極的に参加してほしいなと思います。

だって、そうすれば自分の生活も楽しく幸せになるし、我が子もお母さんもみんなが幸せになるっていうことは分かりきってるんですから。
それをやらないっていう選択肢はないよなーと、本当に思います。

8月にこのコラムをスタートして5ヶ月、育休おじさんのつぶやきにお付き合いいただきまして、ありがとうございました。
皆さま、良いお年をお迎えください。

≪育休パパの日常シリーズ≫
Vol.1 「はじめまして!!育休パパです!!」 はこちらです
Vol.2 「なぜパパが育休を取ったのか??」 はこちらです
Vol.3 「パパが育休を取ると決めたとき??」 はこちらです
Vol.4 「育休を決めたときの周りの反応は??」はこちらです
Vol.5 「育休パパの日常は??家事してるの??」はこちらです
Vol.6 「育休パパの家事や育児の分担は??」はこちらです
Vol.7 「育休パパの奥さんの想いや気持ちって??」はこちらです
Vol.8 「育休パパが保活はじめました!!」はこちらです
Vol.9 「育休パパが育児で苦労することって??」はこちらです
Vol.10 「育休パパが家事で苦労することって??」はこちらです

(ライター 育休パパ)

ままてぃママ・パパライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介

関連記事

  1. つくばエクスプレス沿線は子育てしやすい?【柏市】

  2. 子供と一緒にかわいい手作り年賀状。消しゴムはんことスタンプと…

  3. 赤ちゃんの美容院デビュー!?1,2,3歳のヘアカットどうして…

  4. 働くママの暮らしは十人十色!

  5. 温育コラムvol.3 腹八分目に医者いらず

  6. 上手に選ぼう!ファーストシューズと初めての子供靴と安全対策

cherryblossom_bnr_300

最近の記事

  1. 五目煮

最近の記事

  1. 五目煮
cherryblossom_bnr_300

最近の記事

最近の記事

  1. 五目煮
PAGE TOP