働くママの時短術!「使える冷凍食品~野菜編~」


仕事と育児に家事、働くママやパパは家に帰っても毎日やることがいっぱいです。
実際に働くママが使って便利だった冷凍野菜を紹介します。

万能な冷凍野菜

食材の買い忘れ防止としても便利な、冷凍野菜の買い置き。
あと一品欲しい時、彩りをプラスしたいときに役立つ冷凍食品の野菜を紹介します。

ほうれん草

「副菜が足りないな」というときに和え物や炒め物として、汁物の具材として。あと一品欲しいときに役に立つ冷凍のほうれん草。

出典:amazon.co.jp

【調理方法】
自然解凍
電子レンジ調理
ボイル調理
フライパン調理

ニッスイのホームページでは、冷凍食品を活用したレシピ検索ができます。このレシピ検索が、料理ジャンル・味付け・栄養成分・時短など、細かく条件指定をして検索できるため、昼食を大人1人で手早く済ませたいときや、その日のメイン料理にあわせた副菜が欲しいときなどの献立作りに役立ちます。

参照:ニッスイ レシピ検索

かぼちゃ

「硬いかぼちゃを切るのが大変!」というママにオススメです。

出典:amazon.co.jp

【調理方法】
電子レンジ調理
ボイル調理

皮付きで、ブロック状にカットされています。
甘さもあり、煮物にすれば皮の食感も楽しめます。

きざみねぎ

「少量だけ使いたい!」「ねぎだけのために、まな板を使いたくない!」というとき役立つ冷凍のきざみねぎ。

出典:amazon.co.jp

【調理方法】
自然解凍

カットされた状態で入っていて、そのまま料理にのせるだけ!
うっかりねぎだけ買い忘れていたとき、料理に香りをそえたいときに役立ちます。
麵類や汁物にちょっとのせただけで、ひと手間かけた感を演出できるのがオススメポイントです。

【フリーズドライタイプ】
フリーズドライ製法でパックされたタイプの有機栽培ねぎ(わけぎ)もあります。

出典:amazon.co.jp

麺類や汁物にそのまま入れられます。
ファスナーがついているので保存も簡単。
ぬるま湯で水戻しすると、より早く戻ります。

ブロッコリー

サラダや炒め物に、彩りとボリューム感をプラスしたいときに役立つブロッコリー。

出典:amazon.co.jp

【調理方法】
自然解凍
流水解凍
電子レンジ調理
ボイル調理

簡単に調理できて、お弁当にも使えます。
ニチレイフーズのホームページでは、冷凍食品を活用したレシピが掲載されていて、献立作りの強い味方です。

参照:ニチレイフーズ そのまま使える高原育ち®のブロッコリー

食品アレルギーへの注意

冷凍食品の中には、特定原材料を含む商品と同じ設備で製造されている場合など、特定原材料が含まれる商品もあります。アレルギーがある場合はパッケージに記載された商品表示を確認してから購入しましょう。
また、各商品の表示に従って解凍・調理してください。

まとめ

育児と仕事の両立、毎日「やるべきこと」がいっぱいの家事。
臨機応変に冷凍食品を賢く使って、家事を時短!
自分なりの家事の時短術を身につけて、無理なく育児と仕事を両立させていきたいですね。

ままてぃでは、住友生命「Vitality」プラザ柏の葉店とコラボして「ママのお仕事オンラインセミナー」を開催しています。
2月26日㈮開催のセミナーのテーマは、「復帰したら仕事と育児の両立どうする?先輩ママに聞こう!」
参加は無料で、事前予約制です!
仕事復帰を検討中のママ、仕事と育児の両立に不安があるママは、ぜひチェックしてみてくださいね。

PAGE TOP

Facebook

Instagram


Twitter