グケート まゆみ

ご挨拶


みなさん、初めまして。
元保育士パーソナルスタイリストのグケート まゆみと申します。

自己紹介ページをご覧いただき、ありがとうございます。

この度ご縁があって、ままてぃさんでファッションやメイクのコラムを書かせていただくことになりました。
少し長くなりますが、自己紹介させていただきますのでご覧ください。

自己紹介

 

私は幼い頃から背が高く、小学6年生の頃にはなんと163cmありました。
背が高いことで、『スポーツは何をやっているの?』と必ず聞かれますが、運動は大の苦手。

背が高いだけで、運動はできない私でしたが、小学生の頃はおしゃれをすることが大好きで、身長が高いことに何も感じていませんでした。

レインボーのカラフルなマフラーをしたり、バギーパンツを履いたりして
ちょっぴりおませな小学生でした。


そんな時、近所の知り合いママが『中学生になったら、目をつけられそうね。あまり目立たないように気をつけた方がいいわよ』と。

もしかしたら怖い先輩にいじめられちゃうのかな?!』

そんな不安を抱いた私は、人格を変えたように一気に地味な女の子になりました。

 

洋服が大好きだったのに、目立たないようにするために選んだのは男の子が着るような服ばかり。
楽しみだった制服も、当時はトールサイズなんて用意されていないので、身長に合わせて横幅も大きくなり、カッコ悪い。

 

好きな洋服を着られないので、だんだん身長がコンプレックスになっていきました。
そして、いつの間にか性格も暗く、ネガティブになっていました。

高校生になっても、サイズの合っていない制服を着ることで、
うまく自己表現できず、周りの目を気にしてばかり。

 


 

そんな時期をなんとか乗り越え大学生になると、私服になり、ヘアメイクも自由

自分を変えたい!という強い想いから、どうやったら素敵になれるかたくさん研究してきました。

いろんなファッションに挑戦し、いろんなメイクに挑戦。

自分らしさを探しているうちに、気がついたら『おしゃれな子』と言われるようになっていました。

 


 

私にとってファッションは自己表現のツール

そう思うようになり、大学時代はアパレルでアルバイトをしていました。

卒業後、ファッションの業界で働くか、保育士になるかとても迷いましたが、子どもの頃から憧れていた先生になることに決めました。

 

先生として働いていた時も、メイクは欠かさずにしていました。
誰と出会いがあるわけでもない、いつもと変わらない毎日でも欠かさずに。

 

そんな時です。

英語の先生をしていたフランス人からまさかのアプローチ!!!

 

私の人生はこの出会いから好転していきます。
そして彼を逃すまいと猛アピールをして結婚!

現在、結婚5年目になります♩

 

外見を気にせずに、背が高いことを気にして生きていたら今の生活はなかったかもしれません。

 

外見を変えることで内面にも影響が出て性格が変わり、

性格が変わると出会いが変わってくる。

そして出会いが変わると人生が変わる。

 

外見を磨くことの大切さを身をもって実感したため、ファッションやメイクの魅力をたくさんの方に伝えたい!と想うようになりました。

 

保育士をしながら、ファッションとメイクの勉強を本格的に始め、

パーソナルスタイリストになる!と決めてからはすぐ行動!

 

退職し、アパレルの経験を経て、メイクやスタイリストの資格を取得しました。


 

元保育士という経験からママの悩みをたくさん聞いてきました。

自分より、子ども優先

そんなママたちがもう一度、ひとりの女性として綺麗になるお手伝いをしたい!

そんな想いがままてぃと共通し、コラボが始まりました。
これからの活動にご期待ください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

保有資格

 

IBF国際メイクアップアーティスト

一般社団法人日本パーソナルスタイリング振興協会TOPSSに最高グレードで合格

ファッションデザイナー認定

幼稚園教員1種免許

保育士

こども家族早期発達支援学会認定 発達サポーター

インスタグラム @mayumi_guckert

 

関連記事

  1. 【ままてぃ×グケートまゆみコラボ企画】自分の理想の姿が見つか…

  2. 授乳中のおっぱいトラブル① ―白斑白いカス・にきび・乳腺炎―…

  3. 働くママの暮らしは十人十色!リアルな働き方やスケジュール【在…

  4. つくばエクスプレス沿線は子育てしやすい?【流山市】

  5. ままてぃ大感謝祭2017@本のたからばこ

  6. ママサロン つくば

PAGE TOP