寒い冬の公園遊び!見守るママの服装どうする?

公園で遊ぶ親子
寒い冬の公園遊び、見守るママは寒さを我慢していませんか。
見守るママの服装の必須アイテムを紹介します。

あったかインナーで寒さをシャットアウト

見守るママは寒いからといって、厚着してしまうのはNGです。
公園に行くだけならカジュアルコーデでOK!
子どもと一緒に遊ぶことも考えて、防寒ができて動きやすい服をチョイスしましょう。
プチプラで揃うあったかインナーを紹介します。

ユニクロ「超極暖ヒートテック」

暖かインナーの代表格といえば、ユニクロのヒートテックですよね。
私のおすすめは、通常のヒートテックよりも約2.25倍暖かい「超極暖」シリーズです。
厚手素材+裏起毛なので、保温・保湿効果があり、着るだけで本当に暖かく感じます。

参照:ユニクロ

無印良品「綿であったかインナー」

無印良品「綿であったかインナー」は、オーガニックコットン100%でできているのが最大の特徴です。
綿素材なので肌にやさしいだけでなく、一般的な化学繊維でできた発熱インナーと比べて、発熱温度が25%上昇したとのデータもあります。
肌に直接触れるものなので、素材重視で選びたい方にオススメの商品です。

参照:無印良品

しまむら「ファイバーヒート」

しまむらの「ファイバーヒート」シリーズでおすすめしたいのは、「ファイバーヒート極」です。
発熱と保温のダブル効果で寒い日も快適に過ごせます。
生地が柔らかく体にフィットするだけでなく、吸収速乾機能があるので、汗をかいても素早く乾くので、一緒に子どもと遊んで汗をかいてもOK。
1枚1,000円以下で買えるのもおすすめポイントです。

参照:しまむら

足元はスニーカー派?ムートンブーツ派?

靴は自分のお気に入りのもので問題ありません。

スニーカー派おすすめポイント

とにかく公園で子供と一緒に走り回る、砂場で遊ぶなどアクティブに過ごす方はスニーカーがおすすめです。
ちょっとした砂ぼこりですぐ汚れてしまうので、洗いやすく乾きやすいものだとなおOK。
靴のお手入れが面倒な私の好みは、砂ぼこりによる汚れが目立たないよう、黒よりもベージュ系です。

ムートンブーツ派おすすめポイント

一方、公園でちょっとしたお散歩だけ、ほぼ動かず見守ってるだけなど、あまり動き回らないという方はムートンブーツがおすすめです。
足首をしっかり温めてくれるものを選ぶと足先の冷えを防止できます。
人気ブランド「UGG」のムートンブーツは、ファッション性が高いにもかかわらず軽い履き心地です。
少し値段が高いですが、1足あれば何年も履き続けられるものなのでおすすめです。

PAGE TOP

Facebook

Instagram


メルマガ