1歳・2歳でひらがなを読めるようになる!興味を好きにさせる体験談

初めてのひらがな
現在2歳半の娘は、文字や記号が好きで、ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字などが読めるようになりました。
自分の名前が読めるようになったことから文字に興味を持ったので、文字を好きになってもらえるよう工夫をしました。
我が家の体験談を紹介します。

1歳娘にひらがなを教えたきっかけ

ママ&パパは絵が下手!

娘が文字に興味を持ち始めたのは、らくがき帳とクレヨンでお絵かき遊びをしているときでした。
私も夫も絵をかくのが苦手で自信がないので、なかなか娘に上手な絵をかいてあげることができず、娘の名前などの文字を書いて教えていました

自分の名前が大好きになる

自分の名前のひらがなを覚えた娘は、絵本や街中に自分の名前のひらがながあるとすぐ気付くようになりました。
ちなみにショッピングセンターのおむつ替えコーナーでなかなかじっとしてられない時、おむつ替えベッドの注意書きの中に自分の名前が隠れているか探してもらい、集中してる間にさっと変えるのに役立ちました。

ひらがなの歌でマスター

歌が好きな娘は、ABCの歌ですでにアルファベットをマスターしていました。
なので、ひらがなも歌があればすぐ覚えるのでは?と思い、聞かせてみました。
娘がハマったひらがなの歌はこちら。

30秒ほどで歌えるので、私もすぐ口ずさんでしまいます。

テレビ東京「シナぷしゅ」でかかる「あいうえーお!の歌」は、映像が特徴的でとにかく子どもは好きなはずです。

ひらがなが読めるようになるおすすめグッズ

ひらがなマスターにむけて使ったグッズを紹介します。

おしゃべりタッチペンつき! にほんご えいご はじめてのずかん900

1歳の誕生日にもらったタッチペンつきの図鑑。
動物・食べ物だけでなく、色・形・文字(ひらがな・カタカナ・アルファベット)を音声で聞きながら学べることば図鑑です。

こたえがでてくる! おふろでスタディ ひらがな

最初はダイソーのひらがなシートを貼っていました。
1年ほどではがれやすくなってきたので、パイロットのひらがなシートに買い替えました。
濁点や半濁点の文字も大きく認識しやすいのでおすすめです。
ただしこちらの商品の売りである“お湯をかけると文字が出てくる機能”、お湯をかけてもほんの一瞬しか反応しません…。

ひらがなカード

出典:くもん出版

1文字1文字をしっかり伝えたいときに使ったものが、くもんのひらがなカード。
46文字の清音だけですが、並び替えてものの名前を作ったり、「あ」どこだ?と探して遊んだりしました。

47ピース 子供向けパズル ノンタンとひらがなであそぼう!

出典:Amazon

ひらがなを覚えた後に買った、ノンタンのひらがなパズル。
かわいいキャラクターと一緒にひらがなを学べます。
娘も飽きずに何度もチャレンジしています。

まとめ

文字が大好きな娘、使わなくなったデスクトップ用のキーボードがおもちゃになっているときもありました。
アルファベットもひらがなも数字もあって、ボタンで押せるという点にハマっていたようです。

【幼児教育】ひらがなはいつから教える?」では、小学校教諭の体験談も紹介しています。あわせてご覧ください。

文字に興味を持った時の参考にしてもらえれば幸いです。

PAGE TOP

Facebook

Instagram


メルマガ