ペットボトルシャワー

 

キリはドライバーでもいけるかも?!

とくに買い足したものはなく、
家にあるものでできました♡

【材料】
・空のペットボトル(500ml以上)
・はさみ
・キリ
・布テープ(白だと仕上がりがキレイ)
・ビニールひも(持ち手用)
・シール(装飾用)
・ペン(装飾用)

まずは、半分に切ります!

「最近のペットボトルは切りやすい」
byベテラン保育士さん

はさみで横半分にカット。
カットした下の部分を使用します。

切り口はガムテープで補強。
遊ぶ時に手を切らないように、
ていねいに貼っていきます。

次に、穴を開けます!

思いきって「えい!」と開けます
幼児は危ないので慎重に…!

ペットボトルを机に寝かせ、
キリで穴を開けていきます。

ポイントは、底ではなく、
下の方の側面すべてに開けること。

こうすると、タコ足のように
シャワーが広がりますよ♪

それから、持ち手をつけます!

穴ははさみで切ってもOK!

ガムテープで補強した付近に、
ビニールひもをとおす穴を
キリで対角に開けます。

ビニールひもをとおしたら、
固く結んで取れないようにしましょう。

ハイ、完成!

あっという間にできました!

ここまでかかった時間、約10分♡

さらにシールを貼ったり、
ペンでキャラクターを描けば、
きっとお気に入りのおもちゃになりますよ♪

 

後日談

体を洗う前は毎回コレ(笑)

体を洗う前は毎回コレ(笑)

ちなみに娘は、これを頭にのせて、
シャワーカーテンをするのが大好き!

手持ちのひもをねじって回転させたり、
お風呂に浮かばせてフーフーしたり…

遊びの幅が広がる工作でした♡

関連記事

  1. やってみたら面白い?「PTA」転ばぬ先の杖

  2. 歩育って何?効果は?子どもが歩くことの大切さ!!

  3. ”自転車のまち つくば”在住ライターのレポート。 自転車公道…

  4. アメリカで体験したモンテッソーリ幼稚園(その1)~モンテッソ…

  5. どうする?子どもの指しゃぶり

  6. 上手に選ぼう!ファーストシューズとキッズシューズ

PAGE TOP