【保育園レポ】発展まぶしい八潮に新規開園!八潮みひかり保育園

TX沿線で都内に最も近い街「八潮」! 新規保育園も続々開園!

埼玉県八潮市の唯一の駅、八潮駅。
区間快速を利用すれば北千住まで6分秋葉原までは17分で行くことが出来ます。
開業当時より開発が進み、近年は特に人口が著しく増加しています。
保育園も平成30年度には新たに3つが開園しました。
そのすべての園で以下の共通点があります。

・駅から徒歩10分以内
・0~5歳保育

駅は都内に近く、保育園も駅から近い。おまけに小学校入学前まで預けることができるとなれば、都心で働くパパ・ママの強い味方になること間違いなしですね。
今回は新設3園の中のひとつ、「社会福祉法人清勝会 八潮みひかり保育園」をレポートします!

新規園といえども、同市で初めて立ちあげられた幼稚園「みひかり幼稚園」と小規模保育園「みひかり保育園」の姉妹園です。
みひかり幼稚園の創設は1965年と、50年以上も地域に根ざし長く親しまれています。

住所 〒340-0822
埼玉県八潮市大瀬3-2-5
電話 048-995-8680
アクセス つくばエクスプレス八潮駅より徒歩3分
受入年齢 生後6か月~就学前
定員 75名
開園時間 月~金 7:30~19:30 / 土 7:30~18:30
延長保育あり 月~金 18:31~19:30
給食 あり 自園給食 ※現在は土曜のみお弁当・おやつ持ち込み
一時保育 なし
保育料以外にかかるお金 主食費 1,000円(3歳以上/月)
その他クレヨン、はさみ、カラー帽子、保護者用ICカード代など
課外教室 なし
見学 随時見学可能。電話にて相談の上、見学日時決定
入園申込 八潮市での申込み。申込時期等は八潮市HPまで
ホームページ http://1p-web.net/mihikari-hoiku2/

一人ひとりのOnly Oneを大切にしています

「ひとりひとりの子をしっかり見ることで、まずは何に興味があるのかを見ています」
と笑顔でおっしゃる保育士さん。

八潮みひかり保育園では、
子どもたちが自らの興味、関心に沿い、友達とともに心と体に体験を刻み込んでいくことが学びであると考えています。
一人ひとりの子どもを理解して記録を作り、必要な環境や体験を通して計画を立てるなど継続的な指導、援助を行っています。

その他気になることを聞いてきました!

Q.父母会はありますか?
― ありません。

Q.年間行事はどんなものがありますか?
― 運動会やなつまつり、発表会に加え
親同士が顔を合わせて交流出来る茶話会があります。

Q.行事の開催曜日は?
― 主に土曜日開催です。お誕生日会は主に平日です。

Q.乳児のミルクは保育園で準備してもらえますか?
― はい。保育園で統一したものを用意をしています。

Q.使用済みのおむつは破棄してもらえますか?
― はい。保育園で破棄しています。

Q.慣らし保育はありますか?
― あります。その子の慣れにもよりますが、おおよそ1週間程度です。

Q.給食の献立はありますか?
― はい。毎日の献立表があります。
またその日園児たちに提供した献立を実際に園内に展示しています。

行事を通した交流がさかん

保護者も参加出来る!「お誕生日会」
3歳以上のクラスからは保護者も参加できます。
毎月対象の子どもたちには保育園からステキな招待状も配布。
そのため通常保育園ではむずかしい、園児と保護者の交流もできます。
おうち以外でも我が子が誕生日をお祝いしてもらえる様子が見られるのも嬉しいですね。

感謝の気持ちを大切にする「はなまつり」
仏教の教えを大切にしている八潮みひかり保育園は年に一度、お釈迦様の誕生をお祝いするこのような行事があります。
仏教教示がさかんにある訳ではありませんが、食事の時間には手を合わせ、「いただきます」をするなど、日常生活に基づいたことを行っています。
また、近くの姉妹園の園児たちも遊びに来るので普段会えない人たちとふれ合う交流行事になっています。

取材をして

八潮みひかり保育園には大きく分けて3つの魅力があると感じました。

①施設環境が充実している!
取材で施設を訪れた時に、おしゃれで外観を見ただけでも
「ここに自分の子どもを通わせたい!」と感じてしまったほど。
施設内もさまざまな工夫がされていて、子どもも保護者も気持ちよく利用できそうな印象でした。

モダンな外観の正面玄関

日当たり抜群で明るい保育室

穏やかな雰囲気の園庭。駅近とは思えないほど

子ども達が大喜びしそうな隠れ家空間もあり

②清潔さあふれる!保育ルーム

お昼寝用のコット

掃除の行き届いた子ども用トイレ

保活中のパパママが気になるお布団はコットを使用。コットはダニが発生しにくくとても衛生的です。持ち帰りもカバーだけなので毎週大荷物を抱えて送り迎えをする心配もないため助かりますね。
その他トイレや沐浴場、水回りもきれいに清掃されていて安心の環境でした。

③保育士さんの人柄があたたかい!
取材申し込みの電話の時点でとても明るく親切にご対応いただき、当日も終始楽しく取材させていただきました。
「あたたかい保護者のみなさんに助けられています!」と笑顔で話す保育士さんたち。
その言葉こそ、八潮みひかり保育園の保育士さん達のあたたかさを表しているような気がしました。


待機児童が問題になっている昨今、保育園は選べない時代だと思いますが
わが子をここに通わせたい!と思える保育園を見つけることはやはり大切です。

急速な人口増加で保育園の新設も目立つ八潮。
お子さん目線はもちろん、保護者の目線でも重視したいポイントを実際に確かめてはいかがでしょうか。
八潮みひかり保育園では随時見学が可能。気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細はホームページをご覧ください。

*****************************************************************
※過去記事【保育園レポ】
《つくば市》
・研究学園に新しく開園!『学園の森保育園』
《三郷市》
・学童も併設!三郷の保育園『コビープリスクールみさとたかの』

(ライター まるこ)

**「まるこ」の記事はこちらから**

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介