つくばエクスプレス沿線は子育てしやすい?【柏市】

「つくばエクスプレス沿線の各都市は子育てしやすいか?」をテーマに、柏市在住ママライターが柏市と柏の葉キャンパス駅周辺についてまとめてみました。

柏市の「柏の葉キャンパス」ってどんな街?

柏市中央部は東武アーバンパークライン・JR常磐線、国道6号・国道16号が交差する交通の要となっています。
柏市北部はつくばエクスプレス線が通り、大学、研究所、産学連携施設などが置かれ、国土交通省のスマートシティモデル事業に選定された柏の葉キャンパスエリアが中心となっています。
「本当に住みやすい街大賞2019」では赤羽、南阿佐ヶ谷、日暮里、河口に続く第5位(千葉県内では1位!)に選ばれた柏の葉キャンパス。
駅の半径2㎞以内にららぽーと柏の葉やTサイトなどのショッピングエリア、市内最大の柏の葉公園、東京大学、千葉大学など時代をリードする教育研究施設、国立がんセンターなど医療施設が集まり、「官・民・学」一体の街づくりが進められています。
つくばエクスプレス線で秋葉原まで25分(快速)と、都内への通勤も便利なためファミリーが移住するのに人気の街となっています。

乳幼児数 0~4歳 17,485人 5~9歳 18,554人 10~14歳 18,622人
(柏市ホームページより2018.10.1現在)
保育園・こども園数 認可保育園(公立)23園(私立)41園
(内、柏の葉キャンパス駅から徒歩10分圏内 5園)
認定こども園(市立)13園
(内、柏の葉キャンパス駅から徒歩10分圏内 1園)
小規模保育事業(市立)9園
地域枠のある企業内・事業所内保育施設 9園
(内、柏の葉キャンパス駅から徒歩10分圏内 1園)
認可外保育施設 13園
(内、柏の葉キャンパス駅から徒歩10分圏内 1園)
幼稚園数 私立のみ 23園
(内、駅から徒歩10分圏内 無し)
その他子ども預け先 かしわファミリーサポートセンター
保育園での一時預かり制度
病児・病後児保育制度
こどもルーム(学童保育)
放課後子ども教室
医療費助成 【対象年齢】0歳~中学校3年生
【助成対象】 入院・通院・調剤の保険診療分の医療費
【自己負担】通院 1回300円、入院 1日300円、調剤 無料
(補足)市町村民税所得割非課税世帯は、自己負担は無料
駅近くの小児科 柏の葉キャンパス駅(徒歩10分圏内)の小児科
柏の葉こどもクリニック
キャップスクリニック柏の葉(日曜・夜間診療有)
みやもとファミリークリニック
上原クリニック(日曜診療有)
治安・防災 防災マニュアルブック作成
市防災行政無線
水害・災害ハザードマップの作成
緊急速報メール
※その他、詳細はこちら
遊び場・公園等 子育て支援センター 16か所
はぐはぐひろば 2か所(沼南・若柴)
児童館・児童センター 4か所
プレーパーク 4か所
→地域に子どものための遊び場=プレーパークをつくるために、定期的にイベントを開催
大きい公園 柏の葉公園・あけぼの山公園など 17か所
※その他、詳細はこちら

住んでみたらこんな街

守谷市は、駅前広場では定期的にお祭りや朝市などのイベントが開催され、守谷市指定の無形民俗文化財である八坂神社祇園祭は大変盛り上がります。
マルシェや直売所も多く、安全で新鮮な野菜などが手に入りやすく、地産地消が可能です。

地元で知らない人はいない、TVチャンピオン準優勝パティシエの有名ケーキ店、本場ドイツで修行された職人さんのソーセージ専門店、古民家を移築してご夫婦で営む蕎麦の店など、わざわざ市外からも訪れる名店が多数存在!
地の利を活かした素敵なお庭のあるカフェや、手作りお惣菜の品数豊富なレストランなど、どのお店に行こうか迷うのが楽しみになっています。

八坂神社祇園祭は
地域の子どもたちへ受け継がれている

コミュニティバスはかわいいイラストが目印

子育て世帯には、守谷市が開設した「もりや子育てナビ」の予防接種スケジュール管理が、生年月日を入れるだけで接種時期をお知らせしてくれるので重宝しています。

日中は自宅にいても鳥のさえずりが聞こえる、静かで自然の豊かな街です。
平成30年にあらためて整備された「守谷野鳥のみち」は、守谷市観光協会と守谷野鳥のみち自然園が主体となり、ボランティア、市内中学生、企業等、一般市民も協力して作った素敵な自然歩道で、子どもも大好きな散策路になっています。

日常生活に車は欠かせませんが、市民の足として路線バスにプラスして市のコミュニティバス(モコバス)も運行していて便利です。
自然に囲まれて子どもはのびのびと育ち、都心へもすぐに出られる、この絶妙なバランスが守谷市の暮らしやすさのひとつだと思いました。

(ライター 志津香)

 

**「志津香」の記事はこちらから**

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介

≪他市の記事はこちらから≫
つくばエクスプレス沿線は子育てしやすい?【三郷市】
〇つくばエクスプレス沿線は子育てしやすい?【守谷市】

≪柏市関連記事はこちらから≫

関連記事

  1. 雨の日に子どもと盛り上がる!おうち遊び5選とレイングッズ

  2. ピアラシティ中央公園

  3. 貴重な思い出に!子連れで結婚式体験〜赤ちゃんが泣いたら

  4. [今日の輝くママ友]Vol.7「在宅ワーク テスト採点業務担…

  5. つくばエクスプレス沿線は子育てしやすい?【流山市】

  6. 自分でできる冬の感染症予防~インフルエンザ・ノロ対策~

cherryblossom_bnr_300

最近の記事

  1. 五目煮

最近の記事

  1. 五目煮
cherryblossom_bnr_300

最近の記事

最近の記事

  1. 五目煮
PAGE TOP