子どもと楽しむ♪ハロウィン準備

街はすっかりハロウィンの雰囲気ですね。
「トリック・オア・トリート!」というだけでお菓子がもらえるハロウィンは、我が家の子どもたちも大好きなイベントのひとつ。
ショッピングに出かけると、安くてかわいいハロウィングッズがたくさん売っていて、ついつい買いたくなってしまいます。
ハロウィンは、もともと異文化の行事ですが、最近ではバレンタインよりも経済効果が高いそうで、日本でも大人気。
我が家でも、季節の行事を子どもと一緒に楽しむ準備をしてみました。

そもそもハロウィンって何だっけ?

 
ハロウィンは、もともとは古代ケルト人のお祭りで、秋の収穫への感謝と、悪霊払いの行事でした。カボチャの提灯「ジャック・オー・ランタン」は、精霊を招き、悪霊を追い払うと言われています。
日本でも、魔女やお化けに仮装したり、お菓子をもらったりと季節のイベントとして定着してきています。

我が家の子どもたちが、最近お気に入りの絵本『ハロウィンどきどきおばけの日!』は、ハロウィンの行事のことが、かわいらしく描かれていて、イベントの楽しみ方なども載っているので、おススメの一冊です。5歳の息子は「これやってみたーい!」と言いながら楽しそうに読んでいます。

子どもと一緒に♪ハロウィン工作

 
いまや安くてかわいいものが簡単に手に入るハロウィングッズですが、せっかくのイベントなので、子どものはさみ練習も兼ねて、家がハロウィンっぽくなるグッズを作ってみました♪

★切り貼りだけ!オバケの顔作り★

ハロウィンといえば、かぼちゃ!
中身をくり抜いて火を灯すと、悪霊払いジャック・オー・ランタンの出来上がりですが、くり抜くのは結構大変。我が家の包丁は切れないので本当に大変です。黒の画用紙を切って張れば簡単ジャックの出来上がり。まだハサミが上手に使えない2歳の娘も、目の部分は紙の端を切るだけなので簡単にできました。

★ペットボトルにもペタっ★

こちらは友人宅で見つけた、かわいらしいパーティー演出です。普通のペットボトルに貼るだけで、あっという間にハロウィンの飲み物に変身!顔付きのコップはたくさん売っていますが、ペットボトルにまで顔があると、ハロウィン気分が一気に上がります!箱や敷物などでペットボトルの定位置を作っておくと、ずっとそこに集まるのでずっとかわいいです。

★まだまだ余ってる画用紙でストローマーカー★

たくさんコップが並んだときに大活躍!コウモリ型のストローマーカーです。作り方は、丸く切り取った画用紙を半分に折って切り絵の要領で切っていくだけ。色鉛筆やクレヨンなどを使ってイニシャルやマークを書くと、もっとかわいい!かわいく、ハロウィンぽく、飲み間違い防止にもなるので、パーティーの際にはぜひ試してみてくださいね。
 
★まだ余ってる?切り絵あそびでガーランド★

こちらも切り絵の要領で、画用紙をじゃばら折りにして切るだけ!あらかじめ切る部分をペンでなぞっておくと簡単です。繋がっていない目の部分はカッターを使っていますので、大人の方がやってあげてくださいね。(手を切らないように注意‼︎)じゃばらの数が多いほど長くできますが、その分はさみやカッターを入れるのも大変になるので適度な数をおススメします。

子どもが喜ぶハロウィンディナー

 

芸が細かい!ハロウィンディナー

茄子の魔女にうどんのミイラ



こちらは、友人が作ったハロウィンディナーです。
もはや芸術作品!うどんの巻き方や目玉の位置など絶妙で感動してしまいます。ホウキはパスタを揚げていて、柄の部分はポッキーだそうで本当に手が込んでいます。こんな素敵な夕飯が食べられるご家族の方がうらやましい!

比較的簡単そうなのは、オムライスとサラダの型抜きでしょうか。オムライスの顔は海苔、サラダのおばけはジャガイモをスライスしたとのことで、それくらいなら不器用な私でも頑張れそうです!



栄養たっぷりなので、沢山食べて欲しいかぼちゃですが、我が家の子どもたちは、かぼちゃが苦手です。スムージーにしたら飲んでくれるかと思い、グツグツと茹でたかぼちゃと牛乳、はちみつを一緒にミキサーにかけて簡単に作ったら、青臭さとザラザラの食感が嫌とのことでほとんど飲んでくれませんでした。

実は、甘くて美味しいかぼちゃに茹でるには、沸騰させずに90度くらいの温度を保ちながら、弱火で15分~20分ほどじっくり茹でるのがポイント。かぼちゃのでんぷんがアミラーゼ酵素の働きによって、糖に変わり甘くなるそうです。
食感をなめらかにするために、こし器で丁寧にこして作ってみたらとっても美味しいかぼちゃスムージーができました!子どもたちもごくごく飲んでくれて一安心。

かぼちゃには、疲労回復にも役立つビタミンB1が豊富に含まれているので、日々頑張っているパパ・ママにもおすすめ!
蒸す方が、栄養素も逃さず甘さも出るそうなので、蒸し器をお持ちのご家庭の方は、蒸して作ってみても良さそうです。

バナナを入れても美味しい!
かぼちゃスムージー

水はヒタヒタ
皮は入れなくてもOK



ハロウィンを楽しもう!

 
仮装をしたり、お菓子をもらったり、楽しいイベント盛りだくさんで、世界中で親しまれているハロウィン。子どもと一緒に手作りをしたり、特別なごちそうを作ったり、異文化の行事に理解を深めつつ、今年も楽しいハロウィンにしてくださいね☆

つくばエクスプレス沿線では、ハロウィンイベント盛りだくさん!
下記のイベント情報を参考に、秋のお出かけを楽しんでみてください。

【つくばエクスプレス沿線 ハロウィン情報 2018】

●10/9(火)つくばDEままてぃ「ハロウィンにバスボム作り☆温育ミニ講座付き」

つくばDEままてぃ♪♪10月参加者募集

●10/18(木)親子でリトミック♪@ルナ守谷クルムシンフォニー

【参加募集】10/18(木)親子でリトミック♪@ルナ 守谷クルムシンフォニー

●10/21(日)かぼちゃランタン作り&家族仮装写真撮影会@ルナ守谷クルムシンフォニー

【参加募集】10/21(日)かぼちゃランタン作り&家族仮装写真撮影会@ルナ 守谷クルムシンフォニー

*****************************************************************

(ライター niriko)

**「niriko」の記事はこちらから**
編集部 メンバー紹介