働くママの暮らしは十人十色!【起業ママ編 Vol.1】

起業ママ Oさん

◆職ママへのメッセージ◆

罪悪感をなくす解決策は見つかっていませんが、「罪悪感」と「図々しさ」
その間にあるのは「感謝」なのだと現段階では答えを出しています。
「元気でいてくれてありがとう」
「手伝ってくれてありがとう」
使い古されてありきたりだけど、
「すいません」じゃなくて「ありがとう」という言葉を使うことで罪悪感を感じずに前向きに働いていきましょう!。


~ Oさんの仕事日のスケジュール ~

6:45 起床。
朝食作り
7:00 子ども2人起こす。
寝起きは「保育園に行きたくない」とだいたい駄々をこねる
7:20 朝食食べさせながらゴミ捨て、洗濯。
朝食のかたずけをしながら、ゴミ捨て、洗濯等一気に終わらす
7:40 自分の準備・保育園の準備。
会社の準備、化粧はだいたい5分くらい。
8:15 保育園へ。
9:00 都内に向かう。
おおたかの森から都内に向かう(約1時間)。電車の中で資料作りやメール対応
10:00 アポ1件目。
都内に出ると4件のアポは必ずいれます。交通費が高いので。
12:00 ランチアポ。
ランチ時間もアポイントを入れます。
13:30 アポ3件目。
15:00 アポ4件目。
16:30 都内を出る。
電車の中で事務的なメールを処理。
18:00 保育園にお迎え。
18:30 夕食買い出し。
夕食を子ども達と買うのが好き
19:40 旦那のごはん準備。
旦那のごはんと子どものご飯が違うので別々に準備
20:20 お風呂。
21:00 寝かしつけ。
1時間くらいはかかる
22:00 旦那のご飯。
頑張って起きられたら準備。寝ることもしばしば。
22:30 仕事。
昼間終わらなかった仕事をここで片付ける
25:00 就寝。

 

Q: 今の給料に満足していますか?

 
もっと稼げると思っています。


Q: 仕事と家事・育児はバランス取れていますか?

 
家事は優先順位を下げて、さぼりまくっていますが、それがバランスをとる秘訣です。


Q: 仕事と家庭の両立で、工夫していることはありますか?

 
優先順位を明確に決める。できるだけ、仕事とプライベートをごっちゃにする。


Q: 自分が働くことで、子どもや家庭に後ろめたい気持ちになることはありますか?

 
遅くなった時や忙しくて家が汚い時、おいしい食事が作れなかった時は後ろめたいが、
なるべくそう思わないようにしている。


Q: 働くことを辞めたいと思うときありますか?

 
ない。