働くママの暮らしは十人十色!【パートママ編 Vol.3】

パートママ Kさん

◆職ママへのメッセージ◆

仕事が休みの日に幼稚園の送り迎えや習い事に連れて行ってくれる旦那。
土曜出勤の日に面倒を見てくれる母。
早く仕事に行かないといけない日に一緒に幼稚園まで送ってくれる近所の友達。
仕事をして、子育てをしていると想定外のことも多くそんな時に助けてくれるひとがたくさんいていつも感謝の気持ちを忘れないようにしています。
全部自分でやろうとせず、本当に困ったときは助けてもらうのも悪くないんじゃないかと思っています。
いろいろあっても、働くのってすごく楽しいです!


~ Kさんの仕事日のスケジュール ~

6:20 起床。洗濯開始。
6:30 旦那出社。朝食準備、お弁当作り。
7:00 娘起床、朝食。娘と朝食。
7:30 幼稚園準備、身支度。
トイレ着替えまでは一人でできるので仕上げ磨きと髪の毛を結んだりする。その間自分も身支度。洗濯物干し、片付け、掃除機、トイレ掃除。帰ってきて部屋が汚いのが嫌なので、掃除だけはする。
8:25 幼稚園へ。
のんびり歩いて15分。近所の畑や犬を見ながらお話し(帰宅時にはそんな余裕がないのでできるだけ付き合う)
8:50 通勤。
電車。2回乗り換えがあり乗っている時間は短いので電車の中では音楽を聴いてるだけ。
9:30 仕事開始。
16:30 仕事終える。電車で帰宅。
17:20 幼稚園到着
帰りは自転車で迎え。預かり保育を利用。1時間300円。月極10000円
17:35 帰宅.帰宅と同時に洗濯取り込み、夕飯づくり。
休みの日にまとめて作るので温めるだけ、焼くだけになるようにしている。
帰宅から夕飯までの間に「眠い」「おなかすいた」と言い続けるので仕事を始めてから動きが早くなった。
17:50 夕飯。おなかがすきすぎて無言で食べる。
18:30 夕子ども遊ぶ時間 ママは片づけ・風呂の準備。
19:00 お風呂。幼稚園の話や水に潜る練習、数を数えたり子供のやりたいことをさせる。
19:30 テレビタイム。子どもは30分のアニメを見る ママ自分の髪を乾かしたり洗濯したり片付け
20:00 就寝。絵本を1冊読む。自分も一緒に寝てしまうことがほとんど。
21:00 のんびりタイム。寝なかった日は本を読んだりテレビを見たりして旦那の帰りを待つ。
22:00 旦那帰宅。起きてられることが少ないので起きてる日は最近の子供の様子などお喋り。
23:00 就寝。

 

Q: 子ども生まれてから仕事の環境や内容は変わりましたか?

出産を機に退職して、子どもが幼稚園に入ったので新たに仕事を探しました。

Q: 今の勤務時間と通勤時間は?

9:30-16:30。通勤時間は約30分

Q: 子ども生まれる前の勤務時間と通勤時間は?

10:00-19:00。通勤時間5分

Q: 今の仕事やりがいを感じていますか?

はい。

Q: 今の給料に満足していますか?

はい。今年は扶養内で働いているので来年は扶養を外れてもっと働きたいです。

Q: 仕事と家事・育児はバランス取れていますか?

はい。

Q: 仕事と家庭の両立で、工夫していることはありますか?

疲れている日は家で何もしない。

Q: 自分が働くことで、子どもや家庭に後ろめたい気持ちになることはありますか?

ない。

Q: 働くことを辞めたいと思うときありますか?

ほとんどないけど子どもの病気が続いて仕事を休んだり、少し無理をさせて通園させたりすると、ちゃんと子育てしてないんじゃないかと暗い気持ちになる。


【働くママの暮らしは十人十色】 連載ページへのリンクはこちら