皆どうする?「幼稚園のプレ」〜沿線別〜

幼稚園選びは初めての学校選び。
我が子にはどんな園がいいのかな?と気になる話題ですよね。

多くの幼稚園では、入園前の2~3歳児を対象にした「未就園児クラス(通称プレ)」を設けています。
目的は、教育内容や雰囲気を知ってもらい、子どもの豊かな育ちを支援すること。実施内容や登園頻度は園によって異なり、週2回のところや年に3回のところまで様々です。

「プレに入ると優先的に入園出来る」とする園もあり、幼稚園が激戦の地域ではプレを掛け持ちする人も。

そんなTX沿線の幼稚園のプレ情報を集めてみました!
※記載の日時等はすべて前年度のものです。詳細は、各園にお問い合わせ下さい。

《北千住駅周辺》

●聖和幼稚園

住所:東京都足立区柳原1-26-1 TEL:03-3888-6813

【園・プレの特長】
日本キリスト教団聖和教会附属で、 「こども一人ひとりの輝きを大切にする」ことを重視。学年分けのない縦割り保育、自分で遊びを決める自由遊びを導入しており、異年齢の集団の中でのびのびと社会性を培っています。外遊びや泥遊びも自由で、近隣の幼稚園に比べると園児数も少なく、先生の目がよく行き届く環境です。
プレは園の教師が担当。親子で様々な遊びを体験できます。参加の申し込みは電話でも、当日直接の申し込みでもOK。その日の体調に合わせて気軽に足を運べるようになっています。

【プレ名称】 こひつじ会
【プレ実施日】 5月下旬~3月 毎週水曜日 9:30~11:30  【母子分離】
【費用】 入会金2,000円、参加費600円/毎回 【プレ給食】
【申込時期】 5月下旬体験見学会、それ以降いつからでも参加申込可 【プレ定員】

《八潮駅周辺》

●小倉あさひ幼稚園

住所:埼玉県八潮市大曽根536 TEL:048-996-0303

【園・プレの特長】
2016年3月に新園舎が完成。「頑張ることは楽しい!」という気持ちを育てるyokomine式教育法を導入。
強制や詰込みではなく、「心の力・学ぶ力・体の力」を引き出しています。
本の音読、文字と数のワーク、鍵盤ハーモニカ、体操(ブリッジ・逆立ち・逆立ち歩き・跳び箱など)を日々の生活に取り入れ、ネイティブ教師による英会話教室も週1回実施。
プレは園の教師が担当。歌・制作・マット運動・平均台・水遊びなどを取り入れ、遊びを通してお友だちとの交流を深めていきます。なおプレ参加者の入園優先枠はありません。

【プレ名称】 ひよこ組
【プレ実施日】 4月~3月 月2回 土曜日 10:00~11:30 【母子分離】 4回目以降分離
【費用】 入会金5,000円、20,000円/年間、その他1,200円 【プレ給食】
【申込時期】 申込受付4月13日 13:00~ ※先着順 【プレ定員】 30名

《南流山駅周辺》

●大勝院幼稚園

住所:千葉県松戸市大谷口143 TEL: 047-344-2100

【園・プレの特長】
仏教を日々の教育の中に取り入れ、「健康で明るい子」「友達と仲良く遊べる子」など10の教育目標を掲げています。6500平方メートルの広大な園遊地で、最新設備の園舎と自然豊かな園庭で思いっきり遊べる環境です。音楽・体操・英語・知能教育に力を入れていて、年少から英会話の授業が開始。課外教室(英語・ピアノ・サッカー・絵画・体操・習字・ヤマハ・フットサルなど)も充実しています。
プレは株式会社学研教育みらいの専門スタッフが担当。発達に合わせた遊びや制作活動をしながら、お友だちと仲良く遊べて、親から離れても大丈夫な「自立する力」を育んでいきます。

【プレ名称】 わくわく大勝院
【プレ実施日】 5月~3月 週1回 火・水の14:30~15:30 【母子分離】 10月頃から分離
【費用】 入会金10,000円、月謝7,000円、他暖房費あり 【プレ給食】
【申込時期】 申込受付1月25日 10:00~12:00 ※先着順 【プレ定員】 12名/クラス

《流山おおたかの森駅周辺》

●神愛幼稚園

住所:千葉県流山市東初石5-135-14 TEL:04-7154-1259

【園・プレの特長】
閑静な住宅街の中にあり、「キリスト教の教えに基づいて神から与えられた子どもの人格を尊重し、人を愛し、人から愛される体験を保育者と子ども、子ども同士の人間関係を通して体得するよう保育する」ことを教育目標に掲げています。週1回おにぎりデーとし、おかずなど節約した分を献金しています(強制ではありません)。月2回体操教室と隣接の教会のシスターによる英語教室があり、また月1回御堂で礼拝があります。
プレは園の教師が担当。「自分でできる喜び」を感じながら日常生活の練習をしたり、先生やお友だちとの交流を通して、幼稚園で楽しく過ごすことを目的としています。

【プレ名称】 天使組
【プレ実施日】 6月~3月 月2回 水・木の9:45~10:45か11:00~12:00 【母子分離】 10月頃から分離
【費用】 4,100円/1学期 ※3学期制 【プレ給食】
【申込時期】 説明会1月下旬→申込受付3月18日
※応募者多数の場合その場で抽選
【プレ定員】 10名/クラス

《柏の葉キャンパス駅周辺》

●すみれ幼稚園

住所:千葉県柏市みどり台1-11-1 TEL:04-7131-3333

【園・プレの特長】
平成26年に温かみのある木造建築の新園舎が完成。2400坪の広大な敷地には自然がいっぱい。木陰が出来るため夏の外遊びも安心。保育目標は「げんきな子、やさしい子、かしこい子」。知・徳・体のバランスを重視し、ハサミを使った制作やピアニカなどの音楽活動を楽しみます。年長の運動会の鼓笛マーチは圧巻。年中から英語のレッスンが開始します。
プレは園の教師が担当。制作・運動・歌・読み聞かせなどの活動を通して「お友だちと一緒にいると楽しいね」と思える保育を目指しています。また、プレの他に1歳児の親子の交流を目的とした「たまごルーム」もあります(要予約)。

【プレ名称】 ひよこルーム
【プレ実施日】 5月~3月 週1回(年間28回程度) 火~金の9:00~10:20か10:40~12:00 【母子分離】
【費用】 年間36,000円 【プレ給食】
【申込時期】 6月頃から説明会→11月上旬願書受付→抽選 【プレ定員】 11名/クラス

《つくば駅周辺》

●あおば台第二幼稚園

住所:茨城県つくば市上の室字前坪305-3 TEL:029-857-8515

【園・プレの特長】
青葉台初等学部と幼少一貫教育で、「こども中心の保育、生きる力を育てる保育」を実践。異年齢2.3人でペアを組む「ペア制度」があり、年上の園児が年少さんのお世話をします。手作りの遊具や様々な動植物が育つ園庭で、自分で考えて取り組むことを大切に、外遊びや泥んこ遊びをしながらのびのびと生活をしています。
プレは園の教師が担当。豊かな自然環境の中でのびのびと過ごし、2歳代に必要な自立を身につけていきます。また、下記プレの他に親子で通う無料の未就園児教室「ワクワクくらぶ」を4~8月の土曜日(月1回)実施(参加費無料・要申込)。

【プレ名称】 もーり
【プレ実施日】 半年間(前期5~10月か後期11~3月) 週1回火か水の9:30~12:30 【母子分離】 5月から分離
【費用】 保育料8,000円、設備費10,000円 【プレ給食】 お弁当持参
【申込時期】 説明会(メールにて要予約)4月上旬→申込
※応募者多数の場合抽選
【プレ定員】 8名/クラス

「プレには入らなかった」というママの声もご紹介します。

希望の園が自宅から遠く送り迎えが負担だったので、まずは家庭で生活リズムを整えることやトイレトレーニングを優先したくてプレには入りませんでした。その代わりに近所の幼児教室へ通ったり、児童館へ行ったり、社会とのつながりを積極的に持つようにしていました。2歳を過ぎてから子どもの性格がだんだんはっきりしてきて、当初の希望(お勉強系)とは違うのびのびとした幼稚園に入園しました。子どもとゆっくり向き合う時間が持て、本人も気に入った幼稚園へ行けたので、良かったなと思っています。

最後に

今回の取材を通して、「プレに子どもが馴染みお友だちが沢山出来た」「見学した時とプレでは園の印象が全然違った」という声を聞きました。プレの体験は親子共に発見や成長につながりそうですね。また子どもへの声掛けや遊ばせ方、トイレトレーニングの進め方など、育児のヒントが沢山もらえて助かったという人もいました。特に第一子を子育て中のママにとっては心強い情報交換の場になっているようです。幼稚園では平日の個別見学はもちろん、合同見学会や、運動会で未就園児の種目を設けるところもあり、親子で気軽に足を運びやすい環境が整っています。気になる園があったら、まずは直接電話してみると、モヤモヤ悩んでいた気持ちが晴れるかもしれません♪

(ライター 桃子)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介