素敵なモノに出会える予感♪マルシェ特集2017♪

 

作家さんによる手作りの雑貨や地元農家さんによる獲れたて野菜などいろいろなお店が一堂に集まるマルシェ。マルシェと一言で言っても、出店内容や規模が違ってそれぞれ個性もあって、一つとして同じマルシェはありません。だから面白い!

作り手の顔が見えて、ダイレクトにモノを買うことができるから安心安全、さらに最近は販売だけでなく、イベントやワークショップを同時開催するところも増えています。

子どもと一緒に“顔の見える“お買い物はもちろん、親子で楽しめるイベントやワークショップに参加すれば、実り多いお出かけになること間違いなし。駅近なら子ども連れでも移動がラクちんです。
さっそく家族でお出かけしてみましょう!

 

つくば

守谷

流山おおたかの森

流山セントラルパーク

南流山

八潮

六町

青井

浅草

TX沿線では親子で楽しめるマルシェがたくさん開催されています。
売り手と買い手で会話ができるのもマルシェの魅力の一つ。
ただ陳列されているモノを買うのではなく、会話を通じて知ることができる「モノづくりへのこだわり」を聞けば愛着もグンと増します。
そんな姿を子どもに見せてあげられたら、きっと子どもも何かを学び取ってくれることでしょう。
毎月開催のものから年に1回開催のものまでいろいろとありますので、自分好みのマルシェを見つけて親子でお出かけしてみてくださいね。

 

これがあると便利♪マルシェ持ち物リスト

・エコバッグ
・マイ箸
・携帯用ウエットティッシュ
・レジャーシート
会場が公園等の場合、その場で飲食できるところが多いのであると便利です。
・ビニール袋
ゴミ入れに。ゴミは基本的に持ち帰り
・小銭
現金払いがほとんど。なるべく釣り銭が出ないように小銭を多めに用意した方が買い物がスムーズです。

※最新情報は各公式HP、SNS等でご確認ください。

 

(ライター mayumi)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介