流山市総合運動公園でお花見と新体育館の見学

 
3月末の晴れた日、「桜は咲いたかな?」とソワソワしながら、流山市総合運動公園へお花見に行ってきました!別の日には、隣の敷地に4月1日にオープンした新総合体育館の見学もしてきたので、そちらもレポートします。

201603hanami-nagareyama01
201603hanami-nagareyama02

 

広い公園のあちこちに桜

総合運動公園は流山市で一番広い公園で、敷地には体育館、野球場、テニスコート、アスレチック広場、トーテムポール広場などがあります。
駐車場が無料なので時間を気にせず遊べます。流山セントラルパーク駅から徒歩10分なので、土日など混んでいる日は電車で行ってもいいですね。
桜は七分咲きから八分咲きというところでしたが、お花見には充分。平日とあって、たくさんの子連れママたちでにぎわっていました。青空にこぼれるような桜がとても綺麗で、カメラを向ける人もたくさんいました。

まずは花よりお弁当でしょ

旧体育館横の坂をあがっていくと、小さな子どもも楽しめるブランコやすべり台があるミニアスレチック広場があります。桜の下にはたくさんのレジャーシートが敷かれていました。

蒸気機関車D51(デゴイチ)もあり

蒸気機関車D51(デゴイチ)もあり

ブランコからすべり台にかけて桜が並びます

ブランコからすべり台にかけて
桜が並びます

私達もシートを敷いて、ランチタイム♪
売店がないので、おにぎりを作りパンを購入してきました。流山はおいしいパン屋さんがたくさんありますが、今日は車で行く途中にあるパン屋さんで購入しました。
流山セントラルパークの駅前にはスーパーもあるので、そちらで調達してもいいかもしれません。

パン屋さんでできたてのパンを買ってお花見に。 おいしそうなパンがずらり

パン屋さんでできたてのパンを買って
お花見に。おいしそうなパンがずらり

アスレチックからトーテムポール広場へ

子どもたちはお弁当を食べてすぐに遊びに行ってしまいました。ミニアスレチック広場の奥には3~9歳向けのアスレチックが11種類あります。
一緒に行った9歳の子はちょっと物足りなさそうでしたが、5歳の息子にはちょうどいい具合でした。
林の中で涼しくて、今日みたいな日差しのある時には過ごしやすいです。

アスレチック案内図

アスレチック案内図

4人で「いじわるネット」に挑戦

4人で「いじわるネット」に挑戦

奥の階段を下りていくと、トーテムポールがたくさん立っている広場があります。こちらはあまり人がいませんでした。「日本で一番トーテムポールがたっている公園」なのだとか。
入口から少し歩きますが、桜もお砂場もトイレもあり、お花見の穴場かもしれません。

広場をぐるりと囲む桜

広場をぐるりと囲む桜

トーテムポールがニョキニョキ

トーテムポールがニョキニョキ

新体育館を見学に再度訪問しました

公園の隣の敷地に、流山市民総合体育館「キッコーマンアリーナ」が4月1日にオープンしたので後日行ってみました。
メインアリーナの観客席は2162席!!スポーツ観戦の他、コンサートもできそうです。気になっていた幼児体育室は想像していたものより小さめの印象ですが、中に入ってみると壁がガラス張りになっているので解放感がありました。

メインアリーナ

メインアリーナ

幼児体育室。隣にはキッズ専用お手洗いも

幼児体育室。
隣にはキッズ専用お手洗いも

スポーツジムとヨガなどのスタジオプログラムもあり、ジムとスタジオ併用の1か月フリーパスは5千円とリーズナブル。単発利用の場合は流山市在住とそれ以外の方とでは利用料金が違うそうです。
公園のミニアスレチック広場には、トイレがないので新体育館のトイレを借りられます。授乳室やオムツ替えシートもあるので乳幼児連れのママには助かりますね。

この日は雨上がりでしたが、公園の桜は満開になっていました。家族で桜のトンネルを散歩して、春の素敵な思い出が作れました♪

流山市総合運動公園

住所 千葉県流山市野々下1-40-1
電話 04-7150-6092(都市整備部みどりの課)
交通アクセス 流山セントラルパーク駅 徒歩10分
開園時間 常時

キッコーマンアリーナ(流山市民総合体育館)

住所 千葉県流山市野々下1-40-1
電話 04-7159-1212
交通アクセス 流山セントラルパーク駅 徒歩7分
利用時間 9:00~22:00
休館日 3、6、9、12月 第3月曜日

ライター 志津香
ままてぃママライター紹介はこちら