世界一、電車に近い(?)カフェ&バー 「CAFÉ&和酒 N3331」へ行ってきました!

秋葉原駅の電気街口から徒歩5分マーチエキュート神田万世橋

秋葉原駅の電気街口から徒歩5分マーチエキュート神田万世橋

夏休みもあと数日にせまった8月下旬、
秋葉原の「マーチエキュート神田万世橋」2階にある「CAFÉ&和酒 N3331」
私の母と、パパと、娘の4人で行ってきました。

実はこちら(http://mamatx.net/txinfo/kotetsu/の記事を書いたとき、「ここはパパも娘も喜びそうだなぁ」と気になっていたんです。そして今回、念願の初訪問。はじめて行く場所は何歳になってもドキドキしますね。

仲良しばぁばと、はじめてのマーチエキュート

仲良しばぁばと、はじめてのマーチエキュート

レンガ造りの建物内には、インテリアショップやセレクトショップが並び、電気街の線路沿いにあるとは思えない「上質な大人空間」が広がっていました。

家具屋さん

家具屋さん

雑貨屋さん

雑貨屋さん

おしゃれ空間にいるだけで幸せ~

おしゃれ空間にいるだけで幸せ~

そしてお目当ての2階へあがると、ありました!細長いカフェ!

電車とアートと食のコラボです

電車とアートと食のコラボです

ここ「CAFÉ&和酒 N3331」は中央線の線路と線路の間にあり、
「世界一、電車に近い(?)カフェ&バー」として知られています。
わざわざ全国から子鉄(電車好きの子どものこと)たちが集まってくるとか。

11時半には満席に。開店と同時に入るのがベスト

11時半には満席に。開店と同時に入るのがベスト

店内はなんと全面ガラス張り!!すべての席から電車が見え(というよりさわれそうな距離感!)、
近づいてくる音もはっきり聞こえ、まるで駅のホームにいるようです。

指でつんつんできる?!

指でつんつんできる?!

「きたきたスーパーあずさ、撮って!!」

「きたきたスーパーあずさ、撮って!!」

客層は家族連れ6割、カップル4割といったところ。BGMにJazzが流れ、ソファ席でゆったりと過ごせます。
前からも後ろからも次々に中央線が通るので、料理を待っているあいだも娘は大興奮。終始ごきげんで助かりました。

「来たー!」通過するたびに拍手(笑)

「来たー!」通過するたびに拍手(笑)

店の奥にはテラス席があり、自由に出入りできます。ここはまるで電車にはさまれているようで、さらに迫力満点!

「鉄橋の上、走ってるよ~!」

「鉄橋の上、走ってるよ~!」

中央線以外にも、スーパーあずさ、かいじも通り、総武線が立体交差しているところまではっきり分かります。さらにふりかえると山手線、京浜東北線も見える豪華ぶり。
雨の日でなければ、テラス席に座った方が楽しめそうです。

旗がかわいいキッズメニュー♡

旗がかわいいキッズメニュー♡

この日オーダーしたのは、土日限定のキッズメニュー。
ワンプレートに盛られたハヤシライスとハンバーグをちょっと味見。たまねぎの甘さが絶妙でとってもおいしかった~。
普段ハンバーグを食べない娘も、いつのまにか完食!

もう一回これ食べたい

もう一回これ食べたい

大人は三種のきのこのハヤシライスと、333ド1(サンサンサンドイッチ)にしました。このサンドイッチがさつまいものペーストで、これまた美味!

食後はまたテラスへ。ウッドデッキになっていて気持ちいい♪

食後はまたテラスへ。ウッドデッキになっていて気持ちいい♪

店内にはかわいらしい電車もちらほら。絶対また来ます!

店内にはかわいらしい電車もちらほら。絶対また来ます!

たっぷりと電車を堪能して外へでると、こんなポスターを発見。
なんと「マーチエキュートで1,000円以上お買い上げの方、レシートを持って受付すると、30分ピンポン(卓球)し放題」とのこと(笑)

015n3331hp

残念ながらレシートを捨てていた&娘が昼寝の時間だったのでピンポンしませんでしたが、遊んでいたカップルはとても楽しそうでした。

裏にはワインやコーヒーショップのいい香りが

裏にはワインやコーヒーショップのいい香りが

結局4時間は過ごしたマーチエキュート。オムツ交換台や授乳室もあり、広すぎず、子連れにやさしくておしゃれなところでした。
秋葉原でお買い物の際は、ぜひ行ってみてください。

大満足の2人、「また来ようね」とお約束♪

大満足の2人、「また来ようね」とお約束♪

**********************************************************
■CAFÉ&和酒 N3331 マーチエキュート神田万世橋
住所:東京都千代田区神田須田町1-25-4 N3331
マーチエキュート神田万世橋店
TEL:03-5295-2788
HP:http://n3331.com/

***********************************************************

(ライター 桃子)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介