「TX沿線情報」の情報

6/9(土)世界で1枚の父の日Tシャツを作ろう 参加者募集!

「柏の葉本のたからばこ」では、4月~6月もイベントが盛り沢山!!

皆さまがお楽しみ頂けるようさまざまなコンテンツをご用意しています♪

布用の絵の具やマーカー、ハンコなどを使って世界に一つだけのオリジナルTシャツをお子さんと作り、父の日にパパにプレゼントしませんか?
お好きな画材を使って親子で自由に絵を書いてください。
手形、足形を取ってお絵かきするのも記念になっていいですね!
家族でお揃いTシャツを作っておでかけも楽しいかも!
※パパのTシャツ1枚のみご用意しております。
※家族分作りたい方は白いTシャツをご持参ください。
 

   

btn

 

開催日時 6月9日(土)10時30分~11時30分(10:00開場)
開催場所 img_logo アクセス
定員 8組程度
参加費 無料
※Tシャツサイズ 男性用L(白) 1枚ご用意します
家族分作りたい方は白いTシャツをご持参ください。
持ち物 水分補給
※必要なものはすべてこちらで用意いたします
服装 絵の具などを使用するので、汚れてもいい服装でお越しください
お申込み お申込みは こちら
申込み
〆切
6月5日(火)10時(先着順にて満員になり次第締切ります)
お問合せ info@mamatx.net
注意事項 ・キャンセルされる場合は前日までにご連絡をお願いいたします。
・お食事・おやつは館内でお取りいただけません。
・作った作品はお持ち帰りいただけます。
・オムツ替えスペースがございます。
・汚れても良い服装でお越しください。

 

btn

ママのための「ふるさと納税」入門!

 
テレビや雑誌でよく耳にする「ふるさと納税」。
「なんだか地方の特産品がもらえるらしい」「寄付したお金の大半が控除される」と気になっている人も多いのではないでしょうか。

私も5年前に始め、今はお米やお肉などのお礼の品が来るのを楽しんでいます。
「ワンストップ特例制度」を利用しているので面倒な確定申告も必要なくなりました。

「やりたいけど、仕組みがよくわからない…」と足踏みしている人注目!
実は意外と簡単なふるさと納税の方法を、注意点と共にご紹介します。

201610furusato-nouzei01 201610furusato-nouzei02

ふるさと納税が注目される3つの理由

①お礼の品がもらえる

ふるさと納税とは、地方自治体への「寄付金制度」のことです。納税というけど税金ではありません。寄付地域のお肉や果物などの特産品等がお礼としていただけます。(注:お礼の品がもらえないこともあります)

②自己負担は実質2千円

確定申告をすると寄付した金額はその年の所得税より還付され、また翌年度の住民税より控除されて、自己負担は実質2千円です。

◎サラリーマンの人は面倒な確定申告も「ふるさと納税ワンストップ特例制度」で不要!(2015年4月1日から適用)
この制度を利用できる条件は以下の2つを満たしている人になります。
・ふるさと納税先自治体が年に5団体以内
・もともと確定申告をする必要のない給与所得者等

③好きな地域に寄付できる

自分が生まれた地域だけでなく、全国どこでも寄付ができます。さらに、複数の地域に寄付が可能。寄付したお金が自治体でどのように使われて欲しいか「用途」も選べます。

ブランド牛で家族も大喜び!

まずは寄付できる上限金額を知ろう

実質2千円でお得に寄付したいのならば、年収や家族構成で寄付できる金額の上限は決まっています。

※全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安についてはこちら

>>総務省「ふるさと納税ポータルサイト」

表からわかるように年収が高くなるにつれて上限金額も高くなります。
住宅ローン控除、医療費控除、社会保険控除など、さまざまな控除を受けていれば、上記の目安よりも上限金額は低くなるので注意が必要です。
「寄付金額は目安金額より低く設定する」ことがポイントです!

より詳しく上限額を知りたい方は前年度の「源泉徴収票」を参考にこちらから計算

>>ふるさとチョイス「いくら寄付するとお得なの? 」

(注:寄付金上限は「今年度」の年収や控除額を参考に決定します。しかし今年度のものはまだ手元にないので、前年度の源泉徴収票で計算した金額はあくまでも目安です)

さあ、やってみよう!「ふるさと納税」

STEP1 寄付する自治体を選ぶ

生まれ故郷でも、応援したい地域でもOK!
もちろん、お礼の品で選んでもOK!(お礼の品は下記参照)

arrow

STEP 2 申し込む

ほとんどの自治体でホームページの申し込みフォームに必要事項を入力して送信すれば申し込めます。FAXでも可。
私は「ふるさとチョイス」というポータルサイトを利用しています。
掲載自治体100%で申込から決済までワンストップで手続き可能です。クレジットも利用できて手数料も無料でポイントもついて、とても便利です。

>>ふるさとチョイス

arrow

STEP 3 お礼の品と「寄付金受領証明書」が届く

昨年の受領書

受領書

申し込むと1週間~2か月ほどでお礼の品と受領書が送られてきます。配達日を指定できないところが多いので、いつも忘れたころにやってきます(笑)
受領書は後日別便で送られてくることも。確定申告で必要なので大切に保管しておいてください。

◎ワンストップ特例の場合は申告特例申請書を提出
寄付申し込みの時に申請書送付を依頼すると、自治体から申請書が送られてくるので必要書類(身分証コピー等)と共に返送する。

arrow

STEP 4 確定申告(ワンストップ特例の場合は不要)

翌年2月中旬~3月中旬までに確定申告をします。
その時に自治体から送られてきた受領書も合わせて提出しましょう。

お礼の品はどんなものがあるの?

お礼の品は寄付金の3割相当のものが送られてきます。
(※以前は3~5割程度の返戻品でしたが、2017年4月1日に総務省から全国自治体に返戻品は寄付金額の3割以下にするよう通知)
お肉・魚介・お米・果物などの特産品から、工芸品などが主流。中には地元のレジャー施設の入園券や陶芸体験なんてものも!

自治体によって寄付できる金額は違いますが、だいたい5千円や1万円からの寄付が多いです。そして、2万、3万円コースと金額は上がっていき、中には100万円以上のところも!!

幼少に住んでいた秋田県のきりたんぽ鍋セット

幼少に住んでいた秋田県のきりたんぽ鍋セット

夫の誕生日に合わせて配達してもらいました

夫の誕生日に合わせて配達してもらいました

我が家はお米やお肉を選ぶことが多いです。
家族の誕生日や年末のディナー用に、普段買わないような地方のブランド牛やA5ランク牛を焼肉やすきやきにして味わうのを楽しみにしています。

1~3万円相当のお礼の品をジャンル別に数点ピックアップ

(2018年5月時点の情報です。品切れの場合もあります)

◇家計大助かり食品

(大容量のお肉やお米など、節約堅実なお礼の品)

btn_liblary


◇豪華食品

(豪華お肉や魚介などのお礼の品)

btn_liblary


◇ママと子どもが喜ぶグッズ

(私が選ぶグッズのお礼の品)

btn_liblary

ふるさと納税Q&A

Q1.「専業主婦のママの名前で寄付をしてしまった」

A1.無収入の場合払っている税金がないので、還付できません。必ずご主人の名前で寄付しましょう(私も一度失敗しました)。

Q2.「お礼の品が来たのに、受領書が入ってない!」

A2.受領書を送るタイミングは自治体によってまちまち。
・受領書だけを郵送
・お礼の品と一緒に送る
・広報誌と一緒に送る(※見落としがちなので注意!)

Q3.「12月後半に寄付しても確定申告は間に合う?」

A3.自治体によっては受領書が間に合わない場合もあり、その場合は翌年扱いに。自治体によって違うので確認しましょう。

Q4.「1万円の寄付で20㎏のお米がもらえる自治体を発見!年に何回も寄付できる?」

A4.自治体によって年に一度しか特産品を送らないところもあるので、要確認。
基本年度:4月1日~3月31日までを1年とする
(自治体によっては1月1日~12月31日を1年とするところもあるので注意)

Q5.「1万円の寄付を3か所にしたら、実質かかるお金は2千円×3で6千円?」

A5.何か所に寄付してもトータルで2千円です。1自治体ごとではありません。

Q6.「ワンストップ特例制度を利用して申請書を提出してしまったが、年度の途中で医療費控除を受けるために確定申告することになった」

A6.確定申告するとワンストップ特例制度は無効。受領書がなければ寄付先にもらい直してください。

上手にふるさと納税を活用して

年々返戻品の競争が過熱しているため、総務省は2017年4月に「返戻品は寄付金額の3割以下」になるよう自治体に通知を出しました。
お得な制度だから「やらなきゃ損!」とのあおりで大人気になったふるさと納税。
でも、もともとは「ふるさとを応援したい」という気持ちから始まった制度です。その気持ちも忘れないでいきたいですね。

雹(ひょう)の被害でデコボコのりんごを選んで農家を応援!

雹(ひょう)の被害でデコボコのりんごを選んで農家を応援!

お礼の品はないですが、地震や自然災害に合った地域の復興支援も行えます。
http://www.furusato-tax.jp/alert_list.html
(ふるさとチョイス災害支援)

ともあれ、寄付上限額等に注意して上手に活用してみてはいかがでしょうか。
きっと寄付した自治体も生産者も自分の家族も喜ぶと思いますよ!

<参考文献>
・プレジデント社(2015)『プレジデントMOOK はじめた人から得をする!ふるさと納税丸わかり本』同社
・金森重樹(2015)『完全ガイド 100%得をするふるさと納税生活2015年改訂版』扶桑社

 

(ライター 志津香)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介

【募集】6/4(月)十余二・高田・松葉町のママ集まれ!子育てマップを作ろう!

十余二・高田・松葉町・松ヶ崎周辺ママ集まれ!!座談会で子育てマップを作ろう!!


ままてぃの活動の一環として、新米ママでも子育てしやすいように、
地元に住んでいるママと一緒に子育てマップを作るプロジェクトを推進しております。

柏の葉キャンパス駅周辺はマママップがありますが、
実は、駅から少し離れた場所の情報が分からないという声をよく聞きます。
この度は、企業の協力を得て、十余二・高田・松葉町周辺・松ヶ崎周辺のマママップを作る企画が持ち上がりました。

近くにお住まいのママ同士で、お茶をしながら地元情報をわいわい話し合う会にしたいと思います。
幼稚園・保育園情報、お店情報、親子のお散歩ルート、おでかけスポット・・・等々、子育てに必要な情報を出し合って、子育てマップを完成させていきます。

完成した子育てマップは、ままてぃのHPや不動産のHP、住宅情報サイトSUMMOに載せて多くのママさんに見てもらいたいと思います。

柏の葉キャンパス子育てマップを作成したときの様子


 

 

btn

 

イベント内容詳細
日時 6月4日(月) 10時00分~12時00分(9時50分現地集合)
場所 柏の葉キャンパス駅周辺
(詳細場所は参加者にお知らせします)
参加者
条件
お住まい:柏市十余二・高田・松葉町周辺にお住まいのママさん
※松ヶ崎周辺は満員になりました。
お子さん:乳児~小学生を持つママさん
在住年数:2年以上 (年数の長い方を優先させていただきます)
その他:顔出しOK
  (製作過程を撮影しますので顔出しにご了承願います)
定員 3名程度(当日はできればママさんお一人のご参加でお願いいたします)
謝礼 5,000円
お申込み お申し込みはこちら
申込み
〆切
5月28日(月) 10時
※定員になり次第お申込みを締め切らせていただきます
お問合せ info@mamatx.net

btn

【保育園レポ】研究学園に新しく開園!「学園の森保育園」

共働きの子育て世代が増え続けている研究学園に、昨年開園「学園の森保育園」

学園の森保育園では、「健全な心と健康な身体を育む」「豊かな感性や創造性を育む」「子どもの主体性を育てる」という3つの柱を保育方針に掲げ、待機児童数が特に多い0歳から3歳未満の受け入れを行っています。

学園の森保育園が立地している場所は、つくばエクスプレス研究学園駅から車で約6分のところで、市内だけでなく、県外からの転入者も多く、最も人口が増え続けている地域のひとつ。
近隣には大型ショッピングセンター、市役所などの公共施設、今年4月に開校された小中一貫校もあり、ぐんぐんと成長している地域です。

住所 茨城県つくば市学園の森1丁目38番地9 TOCO VOX A,B号室
電話 029-828-5523
アクセス つくばエクスプレス研究学園駅より車で6分
受入年齢 0歳(生後8週間)~3歳
定員 12名
開園時間 月~土 7:00~19:00 (※現在、土曜は9:00~15:00 時間の変動あり) 延長保育あり 19:00~19:30
給食 あり 自園給食 除去食対応 離乳食は持込み
駐車場 あり 4台
預かり保育 なし
保育料以外にかかるお金 なし
課外教室 なし
見学 随時見学可能。HP内お問い合わせフォームまたは電話にて、相談の上、見学日時決定
入園申込 4月入園希望の場合は、秋ごろ入園受付開始。2~3月入園決定
ホームページ http://gakuennomori.com/

人材派遣サービス会社の株式会社bring代表取締役で、園の創設者でもある篠﨑紘幸さん(以下、篠﨑さん)にお話を伺いました。

「地域枠」を最大限に増やして、地域貢献したい

学園の森保育園は企業主導型の認可外保育園です。
企業主導型保育事業(※)では、自社または提携先の会社で働く方のお子さんを預かる「企業枠」と保育園がある地域に在住している方のお子さんを預かる「地域枠」の2つの枠があります。地域枠の比率を最大の50%まで引き上げて、入園の厳しい0歳から3歳未満のお子さんの受け入れ先として少しでも地域に貢献出来たらと思っています。

実際に入園希望に来られた大半の方が0~1歳児を持つ保護者の方。現在キャンセル待ちをされている方も多数いて、つくば市でもこの年齢の受け入れ先が不足しているのを実感しています。

ズバリ、「認可外」でも大丈夫ですか?

施設の広さや保育士の数など、国が定める基準を満たしているかどうかがポイントになりますが、学園の森保育園は認可保育園とほぼ変わらない基準を満たしていて、昨年のつくば市による立ち入り調査でも問題なしと報告を受けました。
園庭はありませんが、毎日公園に行って散歩の時間を設けています。
保育士は全員有資格者で、ベテラン保育士から若手保育士まで常時6~7名体制で保育にあたっています。

その他気になることを篠﨑さんに聞いてきました!

Q.保護者への連絡について
― 個別で専用の連絡帳を用意しています。その日あったことを保育士が詳細に記入して保護者の方へお渡ししています。

Q.どんな年間行事がありますか?
― 誕生会は毎月、スイカ割(6月)、七夕会(7月 保護者の方も参加可)、夏祭り(8月)、クリスマス会(12月)、豆まき(2月)、お別れ会(3月)と予定しています。
また身体測定と避難訓練も毎月実施、内科検診と歯科検診も設けています。

Q.オムツとミルクは持参ですか?
― はい、持参をお願いしています。

Q.慣らし保育はありますか?
― あります。保護者の方と都合をすり合わせながら入園前に4~5日程度設けています。

Q.給食の献立はありますか?
― 毎日の献立表があります。また献立の写真を撮ったものも玄関先に提示しています。

Q.3歳以降のお子さんたちの転園状況はどうですか?
― 今のところほとんどの方がスムーズに転園されています。
在園中に他の保育園や幼稚園に入園希望を出しながら、通園されている方も多いです。
当園としても、市内の保育園や幼稚園情報を先取りしてお伝えするようにし、また連携先対象となる園を探して交渉している最中でもあります。

一番大切にしていることは、距離感

子どもは明るく元気でいてほしい、保護者の方には安心して預けていただきたい、さらにそこで働く保育士さんにも気持ちよく働いてもらいたい。そうあるように、みんながあったかいと感じる、程よい距離感を保っていきたいです。

この園はまだ開園して間もないこともあり、更に保育事業に関して言えば、まだまだこれからの部分が大きいです。
認可外だからこそ、固定観念に捉われず、子どもの安心安全はもちろんのこと、保護者や地域の方々、保育士のみなさんと相談をし、歩み寄りながらより良い園作りをしたいと考えています。

取材をして

園庭がない代わりに、毎日公園に行く時間を設けている点は、公園の多いつくば市の土地柄の良さをうまく活用していることが伺えました。
保育ルームもきれいで清潔、床暖房完備、遊具もいろいろありました。

保育ルームの一部

壁面には誕生日や卒園作品も

給食は全て手作りで、毎日子どもたちの食べる様子を観察して、その子に合った食材の切り方や調理法も工夫しているそうです。何より子どもたちがワクワクしながら食べてくれることを想像して作っているとか!園児と保育士さんたちがみんなでテーブルを囲み一緒に食べている姿が印象的でした。

給食作りの様子「みんなのお母さん役です^^」

人参がハート型!こんなところにも工夫が

「認可外」と聞くと「それって、認められてないの?大丈夫?」という不安がついよぎってしまうもの。
でも、認可だから、認可外だから、というだけで良し悪しを判断する材料にはならないこと、園選びで重要なのは実際に見て、分からないことは聞いて確認することが、やはり大切だということを今回の取材で強く感じました。

自分の娘が仮に保育園に入園することを想定して、心配なことを全て聞いてみましたが、情報開示も積極的であること、全てにおいて丁寧に説明していただけたことに安心感を覚えました。

学園の森保育園では随時見学が可能。メールか電話で見学日を決められます。
詳細はホームページをご覧ください。実際に足を運んでみてくださいね。

*****************************************************************

※ 企業主導型保育事業
主な特色として、以下の通り。
・働き方に応じた多様で柔軟な保育サービスが提供できる。(延長・夜間、土日の保育、短時間・週2日のみの利用も可能)
・複数の企業が共同で設置することができる。
・他企業との共同利用や地域住民の子供の受け入れができる。
・運営費・整備費について認可施設並みの助成が受けられる。
その他の詳細については下記URL、内閣府の「企業主導型保育事業の概要」をご覧ください。
URL http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/outline/gaiyo.html

(ライター mayumi)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介

【若干名追加募集】本のたからばこ ママサロン2018年度新規メンバー募集!!

2018年度ママサロンメンバーを新規募集します!!
同じ年代の子を持つメンバーで、楽しいことや悩んでることなどを共有して、ママ仲間を作りませんか?
メンバー同士で自主的な活動を通して、助け合える絆を作っていきましょう♪

btn

 

活動期間 2018年5月~2019年3月
募集要項 「ころころグループ」
2017年4月~2018年3月生まれの子
「とことこグループ」
2016年4月~2017年3月生まれの子
初回開催日 「ころころグループ」5月11日(金)10:30~11:30
「とことこグループ」5月18日(金)10:30~11:30
定員 各グループとも20名程度
一年間
スケジュール
・5月 メンバー顔合わせ・自己紹介・毎月の活動リーダー分担
・6月~1月 サークル形式の導入・メンバーのみでの活動開始(毎月1回集まり交代で活動内容を企画。後日活動したら、ままてぃへ報告)
・2月 卒業式(メンバーで寄せ書き卒業証を作成します)
開催日 「ころころグループ」毎月第1金曜日 10:30~11:30
「とことこグループ」毎月第3金曜日 10:30~11:30
※休日やイベントなどで変更の場合あり
サロンの目的 自主的な活動を通してママ同士が頼りあえる絆を作る
場所 img_logo アクセス
注意事項 ・本のたからばこでは水分補給はして頂けますが、おやつ・お食事はお取りいただけません。
・メンバー内で連絡先交換をします。
・「サークル形式・メンバーのみでの活動」では毎月リーダー2名が日程決めや連絡係りとなります。(リーダーは毎月変更・事前に全月分バランスよく決めます)
お申込み お申込みは こちら
申込〆切 若干名集まり次第終了いたします
お問合せ info@mamatx.netまでお気軽にお問合せください。

 

btn

 

過去の活動実績


子連れカフェでランチ会♪

スナップハウスにみんなでおでかけ♪

本のたからばこで集まって手作り講習♪

手作りパン講習♪

クリスマスパーティ♪

寄せ書き卒業証♪

お弁当・席取り…ママの運動会攻略アイデア集

 

運動会はママにとっても一大事!なぜならお弁当作りに席取り等、心配事がいくつもあるのですから… そこで今回は子どもと一緒に運動会を満喫するコツをご紹介します。
万全の態勢で我が子を応援しに出かけましょう♪

快晴!運動会日和だね

快晴!運動会日和だね

学校で書いてきた「運動会招待状」です♪

お弁当は頑張りすぎない!手抜き技をマスターしよう♪

お弁当作り大変ですよね。私も最初の年は気合を入れて朝4時半に起床。
当時、次男は0歳9ヶ月。早朝の弁当作りの合間に授乳したり、あやしたりしながら、なんとか完成させました。お弁当を作り終えると、運動会の日のタスクを90%は終えた気分でした。あとは余力で娘の頑張りを見届けるだけ…娘の運動会なのに、もはや、何がメインだか分からなくなってますね。

2年目のお弁当。赤ちゃんの世話をしつつ何とか作りました

2年目のお弁当。赤ちゃんの世話をしつつ何とか作りました

しかし、何年目かになると、ママ同士の情報交換の甲斐もあって、手抜き技も心得て、気楽な気持ちで臨めるようになってきました!みんなの手抜き技を紹介します。

お弁当にまつわる裏技・手抜きポイント

  • 母や義母と手分けする
  • おばあちゃんが玉子焼き・から揚げ・おにぎり等のうち、1品を持参してくれるだけでも楽になる
  • 手作りにこだわらず、買って済ませる
  • から揚げ:総菜屋さんやスーパーで買う。冷凍食品でもいい
  • 玉子焼き:近所の玉子焼き専門店で前日に買う
  • デザート:市販のゼリーを冷凍するだけでも子どもは喜ぶ。保冷剤にもなる。フルーツ缶詰ごと冷凍してしまうというママも
  • そうめん弁当なら暑くてもツルッといけます
  • 流水でほぐすだけのそうめんが、時間が経っても絡まずオススメ!
  • つゆは冷凍して持参
  • おにぎり・いなり寿司・サンドイッチ等に比べて、かなり時短に
  • 材料買出しは前日の午前中までに。前日の夕方には近所のスーパーでプチトマトが売り切れなんてことも!
プチトマトは前日だと売り切れるかも!早めに確保すべし

プチトマトは前日だと売り切れるかも!早めに確保すべし

缶詰ごと、冷凍庫にIN!で立派なデザートです

缶詰ごと、冷凍庫にIN!で立派なデザートです

ちょっとこだわりたいママはこんな段取りでステキなお弁当を目指してみても☆

<1週間前>

  • メニュー決め
  • 重箱への詰め方はイラストを描いてシミュレーション
  • いなり寿司の油揚げを煮て冷凍しておく

<2~3日前>

  • 買い出し
  • デザート(市販のゼリーやフルーツ缶詰)を冷凍

<前日>

  • 筑前煮等、作れるものは作っておく(必ず冷蔵庫で保存を)
  • から揚げをたれに漬ける等の下ごしらえを済ませる
  • 出発時間から逆算して、お弁当作りのタイムテーブルや、重箱に詰めるイメージ図を用意しておくと、当日、手際よくできる

<当日>

  • 私はテーブルクロスも持参し、4つ折りぐらいにして簡易テーブルに掛けて、ピクニック風の雰囲気にするのが好きです。お皿やお重がすべりにくくなりますし、小さい子どもが飲み物をこぼしてしまっても、冷たいペットボトルの水滴も吸収してくれます。
手芸屋さんで生地を買うだけでクロスになる。濃い色柄やカジュアルな布なら食べこぼしや土ぼこりも許容できる

手芸屋さんで生地を買うだけでクロスになる。濃い色柄やカジュアルな布なら食べこぼしや土ぼこりも許容できる

体験談

  • そうめん弁当は自信をもっておすすめ!手間が掛かったおにぎりが残り、流水でほぐしただけのそうめんは完食で複雑な気分(苦笑)(3年女子のママ)
  • お弁当にはやっぱり黒塗りの重箱よね!」というこだわり派も実は結構います(4年男子のママたち)
  • から揚げは冷凍食品を利用しちゃってます(6年・3年姉妹のママ)
  • 玉子焼きも冷凍保存できるんですよ(3年・年中姉妹のママ)
  • デザートはフルーツ缶詰を冷凍して持参。子どもも大好き!(3年・年長兄弟のママ)
  • 幼稚園時代から毎年お決まりメニューの運動会弁当。「またこれか!」と自分で突っ込みながら食べてます。子どもは嬉しそうだから、まあいいか(笑)(3年と年長のママ)
お昼の時間はこんな感じのにぎやかテーブルに

お昼の時間はこんな感じのにぎやかテーブルに

最後に、せっかく作ったお弁当、どうやって学校まで運ぶかも考えておきましょう。お弁当の他に飲み物、ピクニックテーブル等、かさばる荷物が多いからです。

  • うちの場合は、ベビーカー+アウトドアメーカーのキャリーバッグの2段構えで、とにかく載せる、突っ込むという感じです。(2歳の息子は自転車のチャイルドシートに乗せます。)
  • キャリーカート(キャリーワゴン)が便利。何でも放り込めて、疲れた下の子も乗せて移動できますよ(3年・年中姉妹のママ)
組み立て式のテーブル。徒歩で持ち運ぶのは結構大変

組み立て式のテーブル。徒歩で持ち運ぶのは結構大変

パパのお役目?朝の席取り合戦には参戦すべき!?

次は席取りの話です。応援するのに席取りをするべきか、するなら何時に行くのか、悩ましいところです。パパが進んでやってくれるならお任せしちゃいましょう。

トラック沿いには応援する保護者たちの姿

トラック沿いには応援する保護者たちの姿

娘が通う小学校では、席取り一番乗りは5時半に並んだお父さんだったとか!?7時半の開門時間には学校の敷地を半周するぐらいの長い行列になっていたそうです。

ちなみにお父さんたちの間では「暗黙の紳士協定」なるものも存在するようです。開門されたら、猛ダッシュ!なんてことはせずに、あくまで紳士的に、並んだ順に席取りをするのが良いと思います。パパたちの中には「暗黙の紳士協定を破って、ダッシュしていったお父さんがいた」と、思っている人もいるようですので、パパが変な目立ち方をしないように前もって教えてあげましょう。

レジャーシートと一緒に重石になるものも持参しよう

レジャーシートと一緒に重石になるものも持参しよう

また、席取り用のレジャーシートのほかに、「重石(おもし)」となるものも用意していきましょう。雑誌・赤ちゃん用おしり拭き・折り畳みイス・簡易テーブル等、ある程度の重さがあって、風に飛ばされないものが良いです。万が一、なくなっても痛手の少ないものを。本当の石は危ないですし、閉会式後に校庭に残されると迷惑なので持ち込まないようにしましょう。

体験談

  • パパが席取りに行った時、重石になるものを忘れて、そのまま開会式までレジャーシートに座って待つハメに(苦笑)。(小3・赤ちゃんのママ)

「運動会の日もパパはお仕事」というご家庭も少なくないと思います。そういう場合は、おじいちゃん・おばあちゃんに協力してもらうのもいいですね。

体験談

  • 朝6時にお弁当を作り終え、義母に自宅に来てもらい下の子の面倒をみてもらった。その間に、ママが自転車で席取りに並びに行ったという頑張りやのママも。(3年・年長兄弟のママ)

でも、「席取りをしない」派もいるんです。

  • 「席取りせずに開会式に来たけど、レジャーシートを敷くスペースはあちこちにあって、特に困らなかった」という人も(2年女子のママ)
  • 「下の子もおらず、おじいちゃん達も来ず、夫婦だけの応援でした。わざわざ席取りはしないで、日陰や体育館で待機。子どもの競技の時だけ、写真を撮りにグラウンドに行きます。お弁当は自宅に置いておき、競技の合間に自転車で取りに戻り、食べ終えたら空のお弁当箱をまた自転車で置きに帰ります」というジプシーな保護者もいるんですよ。(6年・5年兄弟のママ)
日差し対策も万全に。日傘は周りの迷惑にならないか注意して

日差し対策も万全に。日傘は周りの迷惑にならないか注意して

我が家は開門ちょっと前にパパが並んでくれて、グラウンドのトラックから3列目の席を確保できました。下の子が、ちょこちょこ立ち上がったり動き回ったりするので、ちょうど良かったと思います。

1列目だと、応援や撮影には絶好の場所ですが、ちょっと席を立つにも、後ろの人が気になってしまうかなとも思います。日傘やキャンプ用のイスも、後ろの人の視界を遮ってしまうため、使いにくいです。

学校・幼稚園にもよりますが、徒競走が見やすい位置に「撮影場所」が確保されている場合もあります。子どもの競技の時だけ、その撮影ポイントに移動することもできます。

体力温存は大事!大人も子どもも日陰でこまめに休憩を

秋とはいえ、暑い日も多く、熱中症には注意が必要です。

教室を「授乳室」や「敬老休憩室」として開放したり、体育館を休憩用に終日開放している学校や幼稚園もあります。

娘の小学校の運動会の時、昇降口に近い廊下の両端にズラリ~と座り込む人達がいて、びっくりしました。でも、無理して暑い校庭にい続けるより、涼しい場所に避難することは大切なことだと思います。

私も休憩しに体育館に行ってみたら、床がひんやりと感じられてほっとしました。午後の競技が始まった後でしたので、人もまばらで、2歳の息子も喜んで駆け回っていました。隅のほうにはお昼寝しているお父さんの姿がちらほら。平日忙しいパパたちにとっても、運動会は過酷な一日ですよね。

体力温存のポイント

  • マメな水分補給を
  • 運動会当日、学校近くの自販機は売り切れになりやすい。飲み物は多めに持参すると安心
  • 帽子、日傘、サングラスを用意しよう
  • 日傘は後ろで応援する人の迷惑にならないか注意
  • サングラスもまわりの様子を見てからが良さそうです。欧米のように当たり前にサングラスを使う雰囲気になるといいなあと個人的には思います
  • 学校からの案内とプログラムをしっかりチェック
  • 開放されている教室や体育館を確認しよう
  • 競技の合間やお昼休憩時には体育館や涼しい場所に避難しよう

最後に 子どもとの楽しい思い出になるように☆

と、ここまではママ目線でのコツを紹介してきましたが、やっぱり運動会のメインは子どもです!子どものために、ママが工夫できることにはこんなこともありますよ。

がんばれ、1年生!

がんばれ、1年生!

パパと一緒のレースはいい思い出になりそう

パパと一緒のレースはいい思い出になりそう

子どもの応援の裏技

  • 目立つ「靴下+靴」を履かせて、わが子の目印に。大勢の中でも見つけやすく、写真のチャンスを逃しません(小3女子のママ)
  • ビデオカメラを炎天下で使用し続けたら、本体が熱くなってしまい、一番撮りたい場面でビデオの電源が切れてしまった、という失敗談も。カメラは日陰に置いておきましょう(年長女子のママ)
  • お弁当の時に子どもの水筒をチェック。お茶を補充してあげましょう
  • 祖父母宛に前もって「運動会招待状」を子どもが書いて、プログラムのコピーとともに郵送したり、渡しておくといいですよ

年に一度の運動会。美味しいお弁当を持って、子どもの頑張りを応援して、親子にとっての楽しい思い出になるといいなと思います。

幼稚園児の長男は運動会の間にバッタを集めて袋でお持ち帰り

幼稚園児の長男は運動会の間にバッタを集めて袋でお持ち帰り

以下に運動会の必須アイテムから、あると便利なものまでざっと挙げてみました。

イケアのお皿は定番中の定番。乳幼児にはストローカップが便利

イケアのお皿は定番中の定番。乳幼児にはストローカップが便利

軍手は片付けの際にあると便利。積極的に手伝いましょう

軍手は片付けの際にあると便利。積極的に手伝いましょう

持ち物リスト

  • 簡易テント(授乳・休憩用に。日陰が作れるのでお弁当の保管場所にもなる)
  • レジャーシート(席取り用の重石になるものも忘れずに)
  • ゴミ袋
  • カメラ・ビデオカメラ
  • お弁当(取り分け皿・お箸・コップも忘れずに)
  • 飲み物(最寄の自販機が売り切れの事態に備えて多めに。小さい子にはストローカップが便利)
  • 荷物運搬用のキャリーバッグ・カート等
  • お菓子(小腹が空いた時、何かあると和む)
  • 組み立て式テーブル(カップホルダー付が便利)
  • テーブルクロス(ピクニックの雰囲気を楽しもう。飲み物をこぼしても被害は最小限で済む)
  • コンパクトなイス(後ろで応援する人の迷惑にならないよう注意)
  • 帽子・日焼け止め・サングラス・日傘(日傘は迷惑にならないように)
  • 虫除けスプレー・かゆみ止め薬
  • 子どものおもちゃ(虫かごがあると芝生でバッタを捕まえたりも)
  • おむつセット・着替え
  • ベビーケット・バスタオル(子どもやパパのお昼寝用。座布団代わりや日除けにも)
  • ばんそうこう
  • プログラム(意外と忘れやすい。祖父母の分もコピーしておくと良い)
  • 保護者の入校証
  • 軍手(閉会式後の後片付けに協力する際にあると便利)

(ライター S子)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介

5/26(土) 親子で工作ワークショプ 参加者募集!

「柏の葉本のたからばこ」では、4月~6月もイベントが盛り沢山!!

皆さまがお楽しみ頂けるようさまざまなコンテンツをご用意しています♪

5/26(土)は大人気『親子で工作ワークショップ』です♪

紙コップや紙皿などを使い、お子様の自由な発想で工作をしましょう!
材料は日常でよく手に触れるものだけ。
「これで何作ろうかな~♪」と考えて作ることが『育脳』になります。
完成したらクレヨンやマーカーなどを使ってカラフルに仕上げ!
ママもちょっと手伝いながら楽しく工作しましょう♪
 


btn

 

開催日時 5月26日(土)10時30分~12時00分(10:00開場)
開催場所 img_logo アクセス
定員 15組程度
参加費 無料
持ち物 水分補給。お子様のいつものお出かけグッズ。
※工作に必要なものはすべてこちらで用意いたします。
対象年齢 0歳~未就園児。兄弟もご参加頂けます。
お申込み お申込みは こちら
申込み
〆切
5月23日(水)10時
(先着順にて満員になり次第締切ります)
お問合せ info@mamatx.net
注意事項 ・キャンセルされる場合は前日までにご連絡をお願いいたします。
・お食事・おやつは館内でお取りいただけません。
・作った作品はお持ち帰りいただけます。
・オムツ替えスペースがございます。
・汚れても良い服装でお越しください。

 

btn

【満員御礼】5/12(土)母の日イベント~お花フレームを作ろう~

※満員になりましたので、締め切らせて頂きました。
たくさんのご応募ありがとうございます。

「柏の葉本のたからばこ」では、4月~6月もイベントが盛り沢山!!

皆さまがお楽しみ頂けるようさまざまなコンテンツをご用意しています♪

5/12(土)は『母の日イベント~お花フレームを作ろう~』です♪

年に一度の「母の日」♪毎日、一生懸命がんばっているママへのイベントを企画しました!!

プレゼントに最適なプリザーブドフラワーのお花フレームをいつも家族のためにがんばっている自分へのご褒美にいかがですか?

材料はすべてままてぃでご用意いたしますので、お気に入りのお花を使って、自分へのプレゼントを作ってください♪
自分の好きなお花で作ったフレームをお部屋に飾って、ぜひ癒されましょう。

 

イベント内容詳細
日時 5月12日(土) 10時30分~11時30分(10時00分 開場)
講師紹介 出山聖美
Mom’s flower 主宰
場所 img_logo  アクセス
定員 10名程度(お子さま連れも可能です)
参加費 無料
お申込み ※満員になりましたので、締め切らせて頂きました
申込み
〆切
5月7日(月) 10時
※定員になり次第お申込みを締め切らせていただきます
お問合せ info@mamatx.net

ママだって学びたい!習い事でリフレッシュ♪(文化系編)

 

子どもの習い事はしているけれど、自分の習い事をしているママって少ないですよね。
やりたいけれど、子どもを預けられないし経済的にも無理!と去年まで私も思っていました。
でも、意外と「子連れOK」なところや良心的な月謝で習い事ができちゃいます!

家事に子育てに仕事に毎日忙しいママ。
だからこそ、自分の好きな習い事で「自分の時間」を確保してリフレッシュしているママの体験をご紹介します。

どんな教室なら子どもがいても通える?

実際子どもがいると、習い事もできないと思います。どんな教室を選んだらいいのでしょうか。

① 託児付き
② 子連れで行ける
③ 子どもと一緒に習える
④ ご主人が休みの日(土日など)に習える
⑤ 会社で習える(保育園ママ)

文化系で託児付きはあまりないので、子連れで行けたり、誰かに子どもを預けたりということが多いようです。

ママたちの習い事(文化系)5選

1.お料理系

  • 「マクロビオティック料理教室」に夫がお休みの土日に月1回ほど行っています。チケット制で行ける月だけ行けるので続けられています。(6歳・3歳児ママ)
  • 子どもが幼稚園に行っている間に、大手料理教室の「パン教室」に通っています。パンを持ち帰りできるので、ランチや子どものおやつにできて一石二鳥です。(5歳児ママ)

マクロビお料理教室

パン教室も人気

趣味と実益を兼ねたお料理教室はママの習い事でも人気♪
子どもと一緒に行ける教室もたくさんあるので、始めやすい習い事ですね。

2.音楽系

  • 上の子と一緒に同じ「ピアノ教室」に通っています。この間の発表会で夢だった親子連弾ができていい思い出になりました。(小1・3歳児ママ)
  • 土日に地域のサークルでお祭りの「横笛(篠笛)」を習っています。夏に地域のお祭りでお囃子を演奏でき、子どもも楽しそうに踊ってくれてとっても楽しかったです♪(小2・4歳児ママ)

親子で連弾!素敵です

楽器系は楽器がなくては始まりません。以前習っていて楽器があるからもう一度、というママが多いです。また月謝は少々お高め。発表会に出る場合は別途料金がかかります。

3.創作系

  • 以前、子連れで行ける「フラワーアレンジメント教室」に通っていました。行ける時に予約するので子どもや家族の都合に合わせられてよかったです。家にお花を飾れるのもいいですよ!(4歳・2歳児ママ)
  • 地域のサークルで「編み物やビーズ小物作り」に行っています。子連れのママばかりでお友達もできたし、1回数百円なので通いやすいです。子どもにネックウォーマーや編みぐるみを作ってあげて大喜びされました!(2歳児ママ)

上の子が2歳くらいの時、育児支援センターのイベントで、託児付きのフラワーアレンジメントに行きました。久々に子どもから離れて自分の時間を持てたことがすごく嬉しかったことを覚えています。

4.勉強系

  • 会社で就業時間後に「英会話」を習わせてもらっています。週1回のビジネス英語で、スキルアップに役立っています。子どもは両親にみてもらっています。(保育園ママ)
  • 「ベビーマッサージ」の資格を取るために教室に通いながら自宅で勉強しています。いつか自宅で教室を開きたいです。(1歳児ママ)

習い事を極めて「サロンママ」になったり、子どもの手が離れたらその資格で再就職したりするようです。

他にも、こんな珍しい習い事も・・・

  • プロに洋服をコーディネートしてもらう(1回~)
  • 日本舞踊と和菓子作り
  • 陶芸教室

私の習い事事情

私は今年からバイオリンを習い始めました。
10年前くらいから「いつかバイオリンを習ってみたいな」と思っていましたが、「高い」「楽器がない」「子どもがいては通えない」という理由でなんとなく先延ばしになっていました。

下の子が2歳になり少し手がかからなくなってきた時「バイオリン無料体験」ができる教室を発見!
憧れの楽器を弾いた時の感動は忘れられません。
詳しく聞くと「子連れレッスンOK」「楽器貸し出しOK」「月謝制で予約できれば好きな日・時間に通える」と聞き、ママの私でも通えるかもと思いました。

夫が昔使っていたバイオリンを
借りています

実際子どもが熱を出した時は振替をしています。
家での練習は上の子が幼稚園に行った午前中にすることが多いですが、なかなか時間は取れないので、上達はゆっくり。ですが、1曲弾けると「もっと頑張ろう!」と思います。

いつも3歳の下の子を連れて行くのですが、「ママこっち来て~」と邪魔をしたり、泣いたりするので今はお昼寝タイムに合わせて予約を取っています。習っている間、側に置いたベビーカーでスヤスヤ(笑)

習い事を始めて「ママだけじゃない自分の時間」ができてとてもリフレッシュできています。

ママも習い事で息抜きしませんか?

今回リサーチしてみて、小さい子どもがいるママほど「自分の時間は欲しいけど、自分の習い事なんて無理」と言っているようです。
育児期間中は本当に忙しくて、子どもに振り回されてばかりですよね!

でも、育児中でもできる、育児中だからこそできる習い事は意外と多いです。
たまには自分の好きなことを習って充電すると、また新たな気持ちで子育てに向き合えるかも。

(ライター 志津香)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介

ママだって学びたい!習い事でリフレッシュ♪(アクティブ編)

 

「習い事」というと「子どものもの」というイメージが強いかもしれません。でも、家事や育児に忙しいママこそ、本当はリフレッシュしたいし、運動不足の解消をしたいと思っている人も多いはず。そこで今回はアクティブに体を動かしたいママのための習い事についてレポートします。

どんな習い事をしてるママが多いの?

まわりのママに聞いてみると、運動系の習い事をしているママのバリエーションはとても豊富でした。スポーツジム(水泳・ダンス・ヨガなど)、体操サークル、フラサークル、ジャザサイズ、バレエエクササイズ、産後骨盤体操、親子体操、ベビースイミング、テニスなどです。
習う理由は、やっぱり運動不足解消だったり、ママ仲間に誘われたから、前からやってみたかったなど、ママのリフレッシュの手段になっているようです。
また、習う場所も様々で、カルチャーセンター、サークル、スポーツジムなどがあります。一般的にサークルは安価なことが多いでしょう。カルチャーセンターは月謝制(1か月ごと、3か月ごとなど)が気軽ですし、「ワンコイン(500円)レッスン」など行きたいときだけ行けるママに嬉しい教室もありますよ。

でも、実際にママが習い事をしようと思うと、気を遣う点も多いのが事実。家事・育児に影響が出ないように…とか、家計に響かない程度に…とか。子どもの年齢別にママの無理ない習い事を紹介します。

子どもの成長とともにママの習い事は七変化!?

産後の育児が落ち着いてくると、ママ友もできてきて、ちょっと体を動かしたくなる時期でもありますよね。子連れで参加できる運動系のレッスンに顔を出してみるママも多いのではないでしょうか。ひとりでやる運動とは違って、クラスのメンバーとともにやる運動は、ママのリフレッシュや運動不足解消になるだけでなく、「ママ友が増えて、いろいろな情報をもらえる」、「いつも園児のお姉ちゃん中心の生活だけど、親子体操のときだけは家事も忘れて、下の子との時間にどっぷり浸かれる」といったメリットを挙げてくれたママもいました。
また、ママの習い事の特徴は子どもの年齢によって、参加しやすいものが変わることです。そこで年齢別に体験談を集めてみました。

乳幼児(0歳~3歳ぐらい)のママの習い事

乳幼児ママは基本的にいつも子どもと一緒。習い事をしたくても、子どもを置いていくわけにはいきません。そこで人気なのが「子連れOK」の習い事です。子どもの預け先がないママでも安心して参加できます。おむつ替えスペースが用意されていたり、親子で一緒に楽しめるプログラムが組まれていたりする体操教室やヨガ教室などが人気です。

また、子どもの体調によって頻繁にお休みせざるを得ないのは赤ちゃんママの宿命。そこで、会費が安い場合が多いサークルや、参加するときだけ料金を支払うシステムのレッスンはおススメです。

  • フラサークルに参加しています。乳幼児連れのママも多く、2歳の次男も他の子にまじって適当に遊んでいてもらいます。息子たちが「踊ってるママはすごい!大好き♪」と言ってくれるのでやめられません(笑)(小2・2歳児兄弟のママ)
  • 産後~育休明けまで、集会室を利用した骨盤体操サークルに参加していました。(保育園児のママたち)
  • ワンコイン(500円)の子連れヨガに行っています。参加する日だけ支払えばよく、都合がつくときだけ行けるのがいい。(6歳・2歳児のママ)
  • マンションの集会室でベビーマッサージと親子ヨガを兼ねた習い事があります。1回2000円ぐらいです。(2歳児のママ)
  • ベビースイミングに通っています。ママ向けのアクアビクスも兼ねたレッスン内容で一石二鳥!(1歳児のママ)
  • 「親子ビクス」という体操サークルに参加しています。親子時間にどっぷり浸かれて、私と次女の特別な時間になっています♪(4歳・1歳児姉妹のママ)

 

園児・小学生のママの習い事

子どもが入園したら、いよいよ「ママのひとり時間」が持てますね(下の子がいるママはもう少しの辛抱!?)。お仕事を始めるママもいれば、習い事に挑戦するママもいるでしょう。私の友人には、ヨガの習い事が楽しすぎて、始めて数年でヨガの先生になってしまったママや、フルタイムで働きながら週末に早朝テニスを楽しんでいたアクティブなママもいました。

  • スポーツクラブでダンスや水泳しています。(園児のママ)
  • 近所のママ達とジャザサイズに通っています。(小学生ママ)
  • 近所にできたテニスクラブに通っています。(小学生ママ)
  • 子どもの入園後に始めたヨガにはまって、3年後にはインストラクターになりました!今では友人たちのためにヨガサークルを開くまでに♪(3年・6年生のママ)

時間がないママもあきらめないで。習い事に通わなくても工夫して運動している前向きなママもいました。

  • ジョギングを習慣にして子どもと一緒に市民マラソンに参加しています。仕事の昼休みに走りに出ることもあります。(フルタイム勤務のママ)

せっかく始めた習い事だけど、状況に応じてお休みすることになったママたちもいます。これも家族思いのママの宿命でしょうか…

  • スポーツクラブで水泳やヨガをしていましたが、週2の仕事やPTA活動で忙しくなり、運動はお休み中。ジム通いを再開して、また体を引き締めたいなあ…(小学生ママ)
  • 長女が日曜朝のテニスレッスンに通う間、パパママたちも早朝テニスでリフレッシュ!でも最近、長男が日曜にラグビーを始め、そっちの朝練の付き添いも必要に。両方のハシゴは大変なので今はテニスは行けていません。(フルタイムで働くママたち)

ママ時間、何を優先するかは人それぞれ

「興味のある習い事はいろいろあるんだー」というママが多いけれど、当然、やりたいことを全部できるはずもなく、どのママも育児や仕事、PTA活動、子どもの習い事のフォローや付き添いなどの状況に応じて、できる範囲で習い事をしている姿がうかがえました。
ちなみに、私は集会室を利用したフラサークルに参加しています。何人かの友人が通っていたので、末っ子が2歳になったころ入会してみました。サークルなのでレッスン料は安く、発表会があって張り合いを持てるのがいいところです。また地元イベントに、サークルメンバーのお子さんたち(女の子)が、ママたちとフラのステージに出演することもあるんですよ。ママの習い事に子どもも巻き込んじゃうのも悪くないですよね♪

いつも家族優先になりがちなママという立場だけれど、ちょっと時間に余裕が出てきたら、習い事でママ時間の充実につながったらステキだと思います♪

 

(ライター S子)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介

「幼稚園行きたくない!」噂の“イヤイヤさん”は突然やってきました

 
入園、入学の季節には、ワクワクしながら幼稚園や学校に通っていたのに・・・急に「行きたくない」とダダをこねるようになったという声がちらほら聞こえてきます。それはもしかしたら「イヤイヤ症候群ではないかしら?」と悩むママも多いようです。

私も昨年の今頃は、「ひとりで幼稚園バスに乗れるかな」「泣いたりしないかな」と、不安や心配で胸がいっぱいの中、娘の初登園を迎えたのを思い出します。

でも、そんな私の心配をよそに「おはようございます!」と、今まで聞いたことのない娘の大きな声。スタスタとバスに乗り込む娘を見て驚きのあまり泣く間もなく、ナミダナミダの初登園は私の妄想に終わりました。

先輩ママに言われた衝撃のひと言…

イヤイヤすることなくバスに乗ってくれて一安心。しかしそれもつかの間。先輩ママに「今はなくても、落ち着いた頃に突然イヤイヤさんが来るよ」とショッキングなひと言を聞かされました。

そしてその日は本当に突然やってきました。5月の連休前、「行きたくない!イヤだ!」と、お着替えもしようとせず泣きじゃくり抵抗する娘を前に、先輩ママに言われたひと言を思い出しました。「これがイヤイヤなのか」と。

バスに乗る直前まで泣いていた娘

バスに乗る直前まで泣いていた娘

同じ「イヤイヤ」でも泣く理由は子どもによってさまざま

そこで私は幼稚園の担任の先生に相談しました。
先生のお話によれば、行きたくないと泣く理由はいろいろとあるようです。

  • 今まで我慢していたけれど、慣れてきた頃に緊張が解けて泣く。
  • ママと離れて幼稚園に通うことが分かり、ママと離れたくないと思った。
  • 集団生活が始まり、家庭ではOKなことが幼稚園ではNG(またはその逆)という決まりに戸惑ってしまう。
  • お友だちとケンカした等の理由で、園で嫌なことがあった。
  • せっかく慣れた幼稚園の生活リズムがゴールデンウィークのような長い連休や夏休みの後に崩れてしまったとき。

また、通園が始まってすぐ泣く子、しばらく経ってから泣く子、その時期もその子によって違うそうです。

あせる気持ちをおさえて・・・子どもに理由を問い詰めないで、できたことを褒める

園で何かあったのか、気になった私は娘に質問攻め。しかし「あまり子どもに問い詰めず、代わりに今はどんな小さなことでもいいから褒めてあげてください」と、担任の先生がアドバイスしてくれました。

子どもたちは初めて親と離れて集団生活を始めたばかり。環境に慣れることで精一杯。「泣かずにバスに乗って登園できただけでもすごいことなんですよ。いっぱい褒めてあげてくださいね」と、言われました。褒められることで「これでいいんだ」と、子どもなりに一つずつ理解し、それが自信につながって、笑顔で過ごせる時間が増えていくようです。

心配していた5月の連休明けはイヤイヤせずに通園中

心配していた5月の連休明けはイヤイヤせずに通園中

安心して!これはほとんどのママが通る道

今年から3年保育の幼稚園に通わせているママたちに子どもの様子を聞いてみました。

  • バスに乗るまでずっと泣いている。
  • 通い始めた頃は泣かなかったのに、後になって急に泣いてバスに乗りたがらない。
  • 半年間泣きながら幼稚園に通っていた。
  • バスのお迎えが10時で遅バスなので、バスが来るまでにひと遊びしてしまい疲れてグズりだしてしまう。
  • 年少のときはイヤイヤがなかったのに、年中になってから泣きだしバスに乗りたがらなくなった。
  • ゴールデンウィーク明けに行きたくないと言い出した。

こうして聞いてみると、ママのほとんどが子どもの通園イヤイヤを経験していました。

「多くのママたちが子どものイヤイヤに向き合い頑張っています。でも、園に着くと意外と子どもはケロっとして泣きやみます。お友だちに泣いているところを見られる恥ずかしさもあるようですね」と、幼稚園の担任の先生。泣いているところしか見ていないママたちは心配でしょうが、体調不良でない限り、泣いていてもバスに思い切って乗せてあげた方がいいそうです。
「せっかく慣れたところで夏休みがきて、そしてまた冬休みがきて、というように一年が終わってしまうので、一年かけて幼稚園に慣れると思ってください」とのことでした。

お友だちにもらった似顔絵のお手紙。たくさんお友だちができて楽しくなってきたみたい

お友だちにもらった似顔絵のお手紙。
たくさんお友だちができて楽しくなってきたみたい

ほとんどの親子が通る道と思った瞬間、私も少しホッとしました。不安なことがあったら先生やママ友に相談してみるといいかもしれません。先生は保育のプロです。ママ友は話すだけでも心の負担が軽くなるでしょう。

年中さんになった今、イヤイヤすることもだいぶなくなりましたが、今後も楽しく通園できるように、あせらず寄り添い、見守っていきたいと思います。

(ライター mayumi)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介

4/28(土)インテリアデザイナーが教える家族で楽しむ”もようがえ” 参加募集中!

「柏の葉本のたからばこ」では、4月~6月もイベントが盛り沢山!!

皆さまがお楽しみ頂けるようさまざまなコンテンツをご用意しています♪

4/28(土)はインテリアデザイナーが教える家族で楽しむ”もようがえ”です♪

片付け本のブームが続き、実践してみた方も多いかと思います。
しかしその後の部屋に満足したという話はあまり聞こえてきません。
一体なぜなのでしょうか。

「片付け」は不要なモノの整理整頓なので、「インテリアを良くする」とは違うものだからです。
どうしたらすっきりとキレイなインテリアに出来のか、
インテリア作りにはコツがあります。

インテリアレイアウトのコツと色彩を生かしたインテリア作りを教えていただき、家族がくつろげる素敵なお部屋にもようがえしてみませんか?

btn

 

イベント内容詳細
日時 4月28日(土) 10時30分~11時30分(10時00分 開場)
※開催後30分ほど個別質問タイムを設けます。
 ご質問のある方は、写真やメモを持ってご相談ください。
講師紹介 インテリアコーディネーター 吉田美穂
場所 img_logo  アクセス
定員 10名程度(お子さま連れも可能です)
参加費 無料
お申込み お申込みはこちら
申込み〆切 4月24日(火) 10時
※定員になり次第お申込みを締め切らせていただきますのでご了解ください。
お問合せ info@mamatx.net

btn

1 / 11512345678910