「TX沿線情報」の情報

旬を食べつくそう!夏から秋の味覚狩り

 

201608syukakutaiken01201608syukakutaiken02

これから旬を迎えるぶどう、梨、さつまいも!野菜や果物など何でもスーパーで簡単に手に入りますが、直接土に触れて、枝からもぎとって、食べる野菜や果物は格別です。
今回は夏から秋にかけて、子どもと一緒にわいわいと果物狩りや収穫体験を楽しめるスポットをご紹介します。
バーベキューとのセットプランもありますよ!
味覚狩りで旬を感じて味わってみませんか?

三郷市

加藤農園

収穫物 収穫日・期間
ぶどう 8/26~9月中旬
みかん 11月中旬~12月上旬

btn_liblary

松戸市

むつみ石井梨園

収穫物 収穫日・期間
8月上旬~11月上旬

btn_liblary

流山市

水代果樹園

収穫物 収穫日・期間
ぶどう 7月下旬~9月中旬
キウイフルーツ 10月下旬~11月末

btn_liblary


えか自然農場

収穫物 収穫日・期間
夏野菜 通年

btn_liblary

柏市

柏たなか農園 土の学校

収穫物 収穫日・期間
スイカ 8/19日、9/2日

btn_liblary


OKUTEGA TOURISM

収穫物 収穫日・期間
トウモロコシ・さつまいも等 通年

btn_liblary

つくば市

豊里ゆかりの森

収穫物 収穫日・期間
トウモロコシ・さつまいも等 通年

btn_liblary


ルーラル吉瀬

収穫物 収穫日・期間
ブルーベリー 6月中旬~9/3日
ぶどう 9月上旬~10月下旬

btn_liblary


みずほの村市場

収穫物 収穫日・期間
夏野菜 7/22~8/27

btn_liblary

子どもと一緒に土に触れてみませんか

201608syukakutaiken03

子どもと一緒にお砂場遊びはするけれど、土に触れる機会って親も子も少ないですよね。
夏から秋にかけて野菜や果物がたくさん旬を迎えるので、収穫体験で自然と触れ合ったり野菜や果物の実り方を知るいい機会になります。
子どもも自分の手で収穫したら、苦手な野菜も好きになってくれるかも♪

(ライター 志津香)

ままてぃママライター紹介はこちら
編集部 メンバー紹介

温育ママセミナー@三郷 残席わずか!

つくばエクスプレス「温育」プロジェクトがスタート。
取り組みの一つとして、温育ママセミナーを開催します。
6月はつくばに続き、8月は三郷、11月は北千住
つくばエクスプレス沿線に「温育」を広めるべく活動をどんどん展開していきます。

今年のセミナー講師は、「温育」プロジェクトに
長年関わって、アドバイザーを務めていただいている
イシハラクリニック副院長・内科医の石原新菜先生です。
新菜先生は、お子さん2人を育ちながら、医師の仕事の傍らテレビ出演、ラジオなど幅広く活躍されています。
6月の「温育ママセミナー@つくば」では「お話しが分かりやすい」とママたちの間で大好評!

温育ママセミナーのテーマは「ママが冷えると家族も冷える!」

石原新菜(いしはら にいな医師・イシハラクリニック副院長

石原新菜(いしはら にいな)
医師・イシハラクリニック副院長

皆さんはご存知でした?
実は、「ママは冷えやすい!」
ママが冷えると子どもも家族も冷えやすい。

セミナーでは、
「冷え」の原因や「冷え」により起こり得る不調・病気などを新菜先生が分かりやすく解説。
さらに、
その日から実践できる「温育メソッド」を
伝授します!

新菜先生から皆さんへ、お願いがあります。
みなさん、自分のカラダの声を聞いてください!
え?カラダの声?どうやって聞くの?
それは、とても簡単!体温を測るだけ。体温は体のサイン。
セミナー当日の朝、必ず体温を測ってからご来場ください。
みなさんの体温に合わせて、先生からアドバイスをいただけます。

ママのみなさん
ご自身の健康のために、お子さんの健康のために、ご家族の健康のために、
一緒に「温育」を取り組んでいきましょう♪♪♪

      参加される方には、温育グッズをもれなくプレゼント!
     やくぜん鍋の素(いずれか1つ)     二重編みくつした      
               

   温育ママセミナー@三郷  8月23日(水)三郷ピアラシティで開催!
           皆さんのご参加、お待ちしております♪

btn

開催概要

開催日時 2017年8月23日(水) 10:00~11:30(9時45分開場)

講演内容 テーマ:「ママが冷えると家族も冷える!」
ママは冷えちゃいけません!
〇冷えを招きやすいライフスタイルをチェック
〇ママが冷えると子どもが冷えを招きやすい理由
〇子どもが「冷え」により起こり得る不調・病気

忙しくても実践できる具体的な温育メソッドを学ぶ
〇親子で温育「衣」:冷えやすい服装と温育ファッション
〇親子で温育「食」:体を冷やす食材と温める食材の見極め方
〇親子で温育「住」+「入浴」:リラックスを作り出す生活環境
〇親子で温育「運動」:筋力アップのために親子で一緒にできる運動

11:00~11:30 Q&A
11:30      終了

開催場所 三郷ピアラシティ交流センター アクセス

※セミナー会場は、フローリングのため、お子さんと一緒に気軽にご参加ください。

駐車場 あり
定員 40組程度
参加費 無料
参加特典 ①体をぽかぽかする美味しい「生姜紅茶」が試飲できます。
②スポンサー会社から素敵なプレゼントがもらえる
養命酒社から:
 ☆「やくぜん鍋の素」5種類中1つ
砂山靴下社から:
 ☆二重編みくつした

他にも、温育のメソッドを紹介する冊子など、特典は多数あります。

お申込み

btn


申込み
〆切
8月20日(日)
※定員になり次第、〆切になりますので、ご了承ください。
※申込者は「温育チャレンジ」メルマガ会員として登録されます。今後「温育チャレンジ事務局」より最新情報をお届けしてまいります。
お問合せ info@mamatx.net
注意事項 ○お子様連れでご参加できます。※託児はありません。
○水分補給は随時可能。お食事・おやつはお断りしております。
○授乳室はご用意ありませんが、ケープをお持ちいただければ会場内で授乳可能。
○トイレ内におむつ交換の台がございます。
○当日カメラ撮影を行いますので、ご了承ください。
○キャンセルされる場合は前日までにご連絡をお願いいたします。

btn

温育プロジェクトの詳細紹介は↓↓↓をご覧ください。

第1回温育ママカフェ@柏の葉 開催レポート

砂山靴下と養命酒による「温育チャレンジ」にままてぃがコラボし、今年からつくばエクスプレス沿線に住むママさんを対象にさまざまな温育プログラムがスタート!
その一つ「温育ママカフェ@柏の葉」の第1回が、7月28日(金)、本のたからばこにて開催されました。
15名のママたちが、これから約半年間をかけて温育を学び、実践していきます。そして、その様子をSNSで投稿し、温育を広めていきますのでお楽しみに!

はじまりました!温育ママカフェ@柏の葉

3グループに分かれてスタッフも交えながら、まずは自己紹介温育をテーマに、好きな温かい食べ物や普段取り組んでいる温育を一人ずつお話してもらいました。

好きな温かい食べ物は味噌汁、お鍋、
ラーメンなどいろいろ

興味深かったのは、妊娠中は靴下を2枚履きにしたり、腹巻を身につけたりと体を冷やさないように気を付けていたけれど、子どもが生まれてからは自分のことは後回しで、なかなか妊娠中のように温育する余裕がないということでした。

第1回のミニ講座は「温育オリジナル“味噌玉”講座」

さて、そんな育児や家事に忙しいママたちに、簡単に作れる味噌玉作りを挑戦してもらいました。味噌は体を温める陽性食品で、味噌汁は冷えの予防と改善になる救世主です。
大さじ1の味噌に、だしの素と好きな乾燥具材を混ぜるだけの簡単レシピ。ここで忘れちゃいけない温育テクは、しょうがをプラスすること!しょうがは体を温める陽性食品の代表各ですよね。

具材は全部で12種類。干し野菜やゴマ、寒天、
クコの実など好きな具材をチョイス

「すごく簡単!」「この具材、味噌汁に入れたことない!」などと話しながら、楽しそうに具材選びをして、各自オリジナルの味噌玉が出来上がりました。最後にマステやモールで可愛くラッピングをして完成!

賑やかな雰囲気の中で写真撮影タイム♪♪♪

各グループで、完成した味噌玉を並べて写真撮影会。SNSに投稿するために、どうやったら見栄えよく映るかを考えながら、みなさん和気あいあいと撮影していました。

ライティングやレイアウトまで
試行錯誤しながら楽しそう

最後は豪華プレゼントの贈呈

はじめは緊張気味だったママたちも次第に打ち解けあって、味噌玉作りや写真撮影をしているうちに、あっという間に終盤へ。子どもたちもよく付き合ってくれました♪
最後に、砂山靴下さんと養命酒さんから素敵なプレゼントの贈呈が!
なんと砂山靴下さんからは一年中体を温めてくれるシルクのルームウェア、養命酒さんからは味噌汁も入れられるスープジャーをいただきました。これにはママさんたちもびっくり、歓喜の声が響き渡りました。

第1回温育ママカフェを終えてママたちの反応は?

―味噌玉作りが思ったより簡単に作れて便利だし、家でも実践してみたい。
―味噌汁にしょうがを入れたのは初めてだった。今後も試してみたい。
―味噌汁に入れる具材選びの参考になった。
―スタッフの方が子どもの面倒を見てくれていたので助かった。

早速素敵な投稿をしてくれました♪

第1回温育ママカフェを終えて、早速ママたちがSNSに素敵な投稿をしてくれましたよ!

大好評のうちに終了した第1回温育ママカフェ@柏の葉。
今後も衣・食・住から毎回1つのテーマに沿って、温育を学び実践し、先陣を切って温育を広めていってもらいます。
みんなで「温育アンバサダー」を目指してがんばりましょう♪

第2回温育ママカフェ@柏の葉は、8月25日(金)開催、「果実たっぷり!コーディアル作りに挑戦」です。お楽しみに!

(温育プロジェクト広報担当 ライター mayumi)

六本木天文クラブ スカイデッキ星空観察会

詳細はこちら

開催日時 毎月第4金曜
開催場所 東京シティビュー「スカイデッキ」(森タワー屋上)
観察できる天体 その時期に見える星空など
天候不良時 中止
参加対象 どなたでも可
参加費 無料(※ただし東京シティビュー入館料とスカイデッキへの入場券必要)
申込方法 当日、開催時間内にスカイデッキへ入場(※最終入場は30分前)
住所 東京都港区六本木ヒルズ六本木6-10-1
電話番号 03-6406-6652
入館料 一般1800円、子ども(4歳~中学生)600円
スカイデッキ入場券 一般500円、子ども(4歳~中学生)300円
交通アクセス 都営地下鉄大江戸線六本木駅3番出口より徒歩4分、東京メトロ日比谷線六本木駅1C出口より直結
駐車場 あり、全日(0:00~24:00):300円/30分、1日料金:3000円/24時間
ホームページ http://www.roppongihills.com/tcv/jp/tenmon.html
ママラクサービス 授乳室が六本木ヒルズ内に3か所あり。おむつ交換台、調乳設備あり。
注意事項 スカイデッキへはベビーカーの持込み不可

流山市おおたかの森センター 本気星空クラブ

詳細はこちら

開催日時 毎月金曜 8/25、9/29、10/27 19:00~20:30
開催場所 おおたかの森センター
観察できる天体 月やその時期に見える天体
天候不良時 望遠鏡の使い方やデジカメでの天体撮影法などを学ぶ
参加対象 小学生以上
参加費 3000円(全3回)小学生まで1500円(全3回)
申込方法 電話または来館にて申込み
住所 千葉県流山市市野谷621-1
電話番号 04-7159-7031
交通アクセス TX流山おおたかの森駅より徒歩11分、TX流山セントラルパーク駅より徒歩15分
駐車場 あり
ホームページ http://otakanomori.city/event.html
ママラクサービス 授乳室

三郷市立北部図書館 星空観望会

詳細はこちら

開催日時 毎月第4土曜(※12月、3月は12/16、3/17)
<9~10月>18:30開始 <11~2月>17:30開始 <3月>18:30開始
開催場所 北部図書館
観察できる天体 その時期に見える月や星座など
天候不良時 中止
参加対象 小学生以上
参加費 無料
申込方法 電話または来館にて申込み
住所 埼玉県三郷市彦成3-364
電話番号 048-958-8900
交通アクセス JR新三郷駅より徒歩18分、JR新三郷駅よりバス「吉川駅行き」で「北部図書館前」下車
駐車場 あり(16台)
ホームページ https://www.lib.misato.saitama.jp/contents?13&pid=602
ママラクサービス おむつ交換台、授乳室

つくばエキスポセンター 天体観望会

詳細はこちら

開催日時 奇数月および8月の第3土曜 18:30開始
開催場所 プラネタリウムホール(説明)および屋外ひろば(観望)
観察できる天体 その時期に見える惑星、星団、二重星など
天候不良時 プラネタリウムで解説後、星座早見盤もしくは惑星儀の工作教室
参加対象 どなたでも可 定員100名
参加費 410円(※3歳以下無料)その他要入館料 大人410円、子ども210円(4歳~高校生)
申込方法 HPより事前申込み(開催日1か月前から申込受付)
住所 茨城県つくば市吾妻2-9
電話番号 029-858-1100
入館料 大人(18歳以上)410円、子ども(4歳~高校生)210円、3歳以下 無料
交通アクセス TXつくば駅A2出口より徒歩5分
駐車場 あり(60台)※天体観望会のみの利用時は無料
ホームページ http://www.expocenter.or.jp/
ママラクサービス おむつ交換台、授乳室

葛飾区郷土と天文の博物館 「かつしか星空散歩」

詳細はこちら

開催日時 毎週金・土曜 19:30~20:30
開催場所 天体観測室
観察できる天体 その時期に見える天体
天候不良時 中止
参加対象 どなたでも可
参加費 大人100円、小・中学生50円、幼児 無料 ※土曜日は小・中学生以下無料
申込方法 事前申込み不要。当日来館にて受付。
住所 東京都葛飾区白鳥3-25-1
電話番号 03-3838-1101
交通アクセス 京成線お花茶屋駅より徒歩8分
駐車場 あり(15台)、無料
ホームページ http://www.museum.city.katsushika.lg.jp
ママラクサービス おむつ交換台、授乳室

国立科学博物館 夜の天体観望公開

詳細はこちら

開催日時 毎月第1、3金曜 4~9月19:30開始、10~3月18:30開始
開催場所 本館
観察できる天体 火星、土星、海王星、二重星、星団、星雲
天候不良時 中止
参加対象 どなたでも可 定員100名
参加費 310円(一般・大学生)※高校生以下および65歳以上は無料
申込方法 WEB申込み(開催日1か月前から申込受付)
住所 東京都台東区上野公園7-20
電話番号 03-3822-0111
交通アクセス JR上野駅(公園口)から徒歩5分、東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅(7番出口)から徒歩10分
駐車場 近隣に有料駐車場あり
ホームページ http://www.kahaku.go.jp/learning/event/
ママラクサービス おむつ交換台、授乳室

農産物直売所 みずほの村市場 「ひまわり迷路&夏野菜収穫体験」

 

毎年恒例の「ひまわり迷路&夏野菜収穫体験」はミニトマトやトウモロコシなど約10種類の野菜の収穫体験ができます。詰め放題500円、1,000円の2コースがあり、いろいろな野菜を収穫できるのが嬉しい♪
ひまわり迷路のほか、ザリガニ釣りも楽しめ、期間中の毎週土曜日には竹細工教室もあり(有料)、親子で楽しい夏の体験ができそうです。

詳細

収穫物 夏野菜(ミニトマト、とうもろこし、オクラ、カラーピーマン、きゅうり、ゴーヤ等)
期間 7月22日(土)~8月27日(日)
時間 10:00~18:00
電話 (予約不要)
029-856-1090
住所 茨城県つくば市柳橋496
アクセス TX万博記念公園駅より 徒歩20分またはタクシー5分
料金 入園料 大人300円、小人200円
詰め放題コース 500円、1,000円 (品目ごとの購入も可)
定休日 年末年始
駐車場 30台 無料
ママサポート ひまわり迷路や収穫体験はベビーカーでの入場不可。おむつ替え台、授乳室無し
ホームページ http://mizuhonomuraichiba.com/

豊里ゆかりの森 「さつまいも収穫体験」

 

自然豊かな公園でキャンプやバンガロー、バーベキュー場などさまざまな施設があり、どれもお手頃な値段で利用できます。アスレチックや虫捕り、池でザリガニ釣りなどでも遊べます。

イベントの一つにさつまいも収穫体験があり、その安さ、おいもの大きさから毎年大変な人気です。
6月にはじゃがいも掘りもあり。

詳細

収穫物 さつまいも
期間 10月中旬頃
時間 未定
電話 (要予約。予約開始日は10月頃を予定。先着順)
029-847-5061
住所 茨城県つくば市遠東676 豊里ゆかりの森
アクセス TX研究学園駅より タクシーかつくバスで10~15分
料金 さつまいも 1株50円
定員 小学生以下の親子30組
定休日 月曜、年末年始
駐車場 5か所あり
ママサポート おむつ替え台、授乳室無し
ホームページ http://www.tsukubaykr.jp/
1 / 11612345678910