第26回「春を楽しむ絵本」

『いちご』 平山和子 作  福音館書店

『いちご』平山和子 作 福音館書店

表紙のいちご、写真ではなく絵なんですよ。
本物そっくりの質感、艶感に、思わず見入ってしまいますね。
寒い冬、雪の下であたたかくなるのを待っているいちごの苗。
「あたたかくなったよ。いちごはまだ?」
つぼみができて、花が咲いて、緑色のちいさないちごがなりました。
「いちご、おおきくなったね」
だんだん赤く色づいて、さあ、甘くなりましたよ。

いちごが育っていく過程を、いちごと対話しながら、まだかなまだかな?とゆっくり楽しむ絵本です。

「あまいですよ。さあどうぞ。」いちごに促され、真っ赤なみずみずしいいちごに、思わず指が伸びてしまいます。お子さんとぱくぱくいっぱい召し上がれ♪


『14ひきのぴくにっく』 いわむらかずお 作 童心社
『14ひきのぴくにっく』いわむらかずお作 童心社
14ひきの家族たちが、お弁当持って、春の野原にピクニックに出かけるお話です。

すみれ、やまぶき、ちごゆり、ふでりんどう。春の風、春のにおい。

ねずみたちの視線で描かれる、つくしや、たんぽぽの背の高いこと、虫やひきがえるの大きいこと!まるで私たちも小さくなって、一緒に野原を歩いているようです。

野原でお弁当を食べて、踊っている14ひきの家族たち、とても幸せそうです。

うららかな春の日には、お子さんとお弁当を持って、ピクニックに出かけてみませんか?
14ひきのシリーズ、たくさん出ていますので、読んでみてくださいね。

【過去記事】
■第25回
(大瀬先生)子供を野菜好きにする方法 その5

■第24回
(川浦先生)今が旬!やわらか春キャベツ

■第23回
(窪谷先生)端境期と春の到来

■第22回
(和田先生)絵本であそぼう

■第21回
(川浦先生)菜の花

■第20回
(大瀬先生)子供を野菜好きにする方法 その4

■第19回
(窪谷先生)冬が旬のほうれん草

■第18回
(木村先生)お雛祭り

■第17回
(和田先生)絵本であそぼう!

■第16回
(大瀬先生)子供を野菜好きにする方法 その3

■第15回
(川浦先生)ショウガの効能

■第14回
(木村先生)節分

■第13回
(窪谷先生)冬の畑で育つ野菜たち

■第12回
(和田先生)年始にふさわしい素敵な絵本

■第11回
(木村先生)お餅

■第10回
(川浦先生)冬の野菜はなぜ甘い?

■第9回
(大瀬先生)子供を野菜好きにする方法 その2

■第8回
(木村先生)冬至

■第7回
(和田先生)クリスマスにぴったりな絵本

■第6回
(窪谷先生)日本一の柏の小かぶ

■第5回
(川浦先生)旬の野菜はどうしていいの?

■第4回
(和田先生)おいもの絵本

■第3回
(木村先生)おいも掘り

■第2回
(窪谷先生)お洒落かぼちゃ バターナッツ

■第1回
(大瀬先生)子供を野菜好きにする方法 その1